自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
サムネイル

スプレーをワンプッシュ!フレグランスで気分が上がる方法【香りの種類を解説!】

メンズの場合でも、快適なフレグランスであればスプレーをワンプッシュしただけで気分を変えることができます。いい香りのするフレグランススプレーをうまく活用して、普段から香りケアをしたりリフレッシュしたりして、香りを楽しみながら匂いケアをしましょう。この記事では、フレグランススプレーの上手な活用の仕方について解説します。

  • 更新日:

メンズ向けの香りは?

メンズ向けのフレグランスに多いのは、さわやかさを演出するシトラス系やマリン系です。

シトラス系とは…

レモンやオレンジ、グレープフルーツなどの柑橘類の甘酸っぱい香りで、気分をすっきりとリフレッシュさせてくれます。記憶力や集中力も高める効果があるとされているので、仕事を効率化させたい人にも向いているでしょう。

マリン系とは…

さわやかで透明感があり、海をイメージさせる香りです。自然な香りなので多くの人に好まれやすく、オン・オフを問わずにさまざまなシーンで活用できます。

メンズ向けのフレグランスでは、このほかにも甘いバニラやムスク系、中性的なフローラル系なども使われています。バニラは濃厚で甘さがあり、セクシーな香りです。ムスク系も甘く色気のある香りで、どこかさわやかさも感じられます。フローラル系は、女性的なイメージが強いかもしれませんが、香りの種類によっては中性的なものもあり、メンズがつけても違和感はありません。華やかな花の香りが、おしゃれな男性像を演出してくれるでしょう。

女性が好むのはどんな香り?

女性にとって、自分がつけるときの香りと男性につけてほしい香りは異なるものです。もちろん、個人差はありますが、一般的に女性ウケする傾向があるのはシトラス系やマリン系、ウッディ系などの香りです。

シトラス系は、さわやかさの中に力強さも感じられる傾向があるので、男性でも使いやすい香りです。柑橘系の香りは誰もが幼いときからなじみがあるので、好まれやすいともいわれています。すっきりとしたさわやかな香りは、理想的な男性像にぴったりでしょう。
マリン系もさわやかさを感じさせる香りで、どこまでも続く壮大な海のように大きく包み込んでくれるようなイメージです。包容力や力強さの中に、どこかやさしげな雰囲気も感じられます。ウッディ系は、落ち着いた上品な香りが人気です。森林を思わせる深みのある香りが、女性にも安心感ややすらぎを与えることでしょう。

フレグランスボディスプレーを活用する意味は?

カジュアルに香りを楽しみたいなら、フレグランスボディスプレーを使うとよいでしょう。フレグランスボディスプレーは香りがやわらかく、持続時間が短いのが特徴で、ほのかに香る程度でカジュアルに香りを纏えます。一方、香水はフレグランスボディスプレーに比べると香りが強い傾向です。香りが持続する時間も長いので、屋内で過ごすと香りがこもってしまうかもしれません。
強い香りはビジネスなどきちんとした場には向かないため、使用するシーンが限定されることもあります。香水をうまく使いこなすには、TPOをわきまえることが必要なのです。

香水よりもやわらかく香るフレグランスボディスプレーなら、香りの強さを自由に調整しやすいため使用シーンが広がります。1プッシュだけつけてほのかな香りを楽しむこともできれば、重ね付けして程よく香らせることもできます。

「ビジネスシーンでは上品でさわやかな香り」「女性からの好感度を上げたいときは甘くセクシーな香り」というように、シーンに合わせて好きな香りを使い分けることも可能です。シチュエーションに合わせてぴったりの香りを楽しみながら、周りの人からの印象をよくすることができるでしょう。

洗練された大人の印象を香りで出したいなら「アックスフレグランスボディスプレー ゴールド」がおすすめ!

さりげなく香る、オトコのフレグランススプレー。
いつでも使えて、フレッシュな気分に。ウッドバニラの洗練された香りが人気のフレグランスボディスプレーです。

フレグランスボディスプレーで自分の香りを持とう

さりげない香りを身に纏えば、おしゃれ度や魅力がアップしてよい印象につながります。いつも同じ香りをつけていれば、その香りを自分の香りとして覚えてもらうこともできます。フレグランススプレーを上手に活用して自分の香りを持ち、おしゃれな存在をナチュラルにアピールしていきましょう。