自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
サムネイル

もうクサいなんて言わせない!体臭改善に香りをプラス

体臭というものは気にし始めるとキリがなくなります。そして、多くの人は匂いを消そうとしますが、体臭を完全になくすのは容易ではありません。そこで、匂いを消すことだけを考えるのではなく、香りでカバーする方法も考慮に入れてみてはいかがでしょうか。今回は、周りの印象をアップするような体臭改善におすすめの方法をご紹介致します。

  • 更新日:

体臭はある種の個性でもある

体臭改善というと、どうしても匂いを消すことばかりを考えてしまいがちです。しかし、忘れてはならないのは体臭がないという人は基本的に存在しないという事実です。
そうである以上、体臭というものを単純に忌むべき存在と考えるのではなく、それを個性の一つとしてとらえる視点も必要になってきます。

実際、同じ体の匂いでも好ましいと感じる人と不快だと感じる人がいて、それは遺伝子レベルで決まっているという話もあります。その話によると、人は自分とは異なる匂いの異性にひかれる性質を遺伝子レベルで刻み込まれているというのです。なぜなら、そのほうが種族の繁栄に有利だからです。

もし、人間に自分とは異なる匂いを嫌う性質があったとすれば、近親者との間に子どもをもうける傾向が強くなり、生物としての繁栄に不可欠な種の多様性が失われてしまいます。
そうならないように、太古から人は自分とは異なる個性の相手を探す手がかりとして、あるいは、自分にはない魅力を持った異性にアピールする手段として体臭を利用してきたというわけです。そう考えると、自分の体臭にも愛着がわいてくるのではないでしょうか。

個性を生かしつつ香りをプラスしてくれるフレグランスボディスプレーがおすすめ!

アックス フレグランスボディスプレー キロ(アクアグリーンの香り)

肌に直接、身体全体に使えるスプレータイプのフレグランス。アクアグリーンのさりげない香り。さわやかで開放感のあるトップノートから、ムスクとアンバーの洗練されたラストノートへ変化する香り。清潔感のある印象に。

匂いは記憶に残りやすい

体臭は個性の一種ではありますが、人によってはそれを嫌な匂いだと認知してしまうケースも少なくありません。そして、その事実が記憶として残ってしまうと次に同じ匂いを嗅いだときに不快だと感じてしまう確率はアップしてしまいます。なぜなら、匂いの信号は大脳辺縁系の中で処理され、それが人間の感情と結びついてしまうからです。そして、特定の匂いが嫌だという感情が定着してしまうと、次からはその匂いが最初以上に不快に感じるようになってしまうのです。

また、匂いの信号は大脳辺縁系の中にある海馬にもさかんに送られていきます。海馬とは短期記憶を一時的に保管するのと同時に、それらを長期記憶に移行させる際に重要な役割を担っている部位です。

つまり、匂いに関するエピソードは他の刺激に比べて記憶に残りやすい傾向が強いというわけです。そのため、相手にとって不快な匂いをさせていると好感度が大きく下がってしまうことにもなりかねません。
しかし、逆にいえば相手が心地よい匂いだと認識した場合、「特に何もしなくても好意を持ってくれる確率は高くなる」という理屈になります。したがって、考えるべきはそれをどのようにして実現するかです。

記憶に残る好印象の香りはこれ!

⬇︎⬇︎

アックス フレグランスボディスプレー エッセンス(パウダリーフローラルの香り)

肌に直接、身体全体に使えるスプレータイプのフレグランス。パウダリーフローラルのさりげない香り。花のように甘く、ほのかに香るフルーティーなトップノートから、ウッディでムスキーなラストノートへと変化する香り。清潔感のある印象に。

ほのかないい香りでカバー

体臭を改善しようと思えば単にそれを消すだけではなく、逆に、いい匂いで上書きする工夫も必要になってきます。そのためには、まずシャンプーやボディソープなどを使って日常的に体の清潔さを保っておくことが大切です。なぜなら、不潔さからくる嫌な匂いが混じってしまうと、それと関連づけられ、本来の体臭まで不快なイメージを持たれかねないからです。

そして、清潔さを保つ習慣を身につけたら、仕上げにいい香りのボディフレグランスで匂いのケアをしていきましょう。清潔感に満ちた爽やかな香りを身につけることができ、好感度アップの助けとなります。また、「良い匂いがする」という認識が相手の記憶に定着すれば、本来の体臭も好意的にとらえてくれる確率が高くなるはずです。そうしたプロセスを経ることがより現実的で効果的な体臭改善の方法だといえるのではないでしょうか。

自然に香って爽やかな印象になるのはこれ!

⬇︎⬇︎

アックス フレグランスボディスプレー ブラック(クールマリンの香り)

肌に直接、身体全体に使えるスプレータイプのフレグランス。クールマリンのさりげない香り。ジューシーなフルーツを彷彿させる透明感のあるフレッシュなトップノートからクセになるようなドライなラストノートへ変化。自然体で爽やかな印象に。

いい匂いの記憶を焼き付けよう

体臭改善をしたいといっても、自分に本来備わっている匂いそのものを変えるのは困難です。それよりも、匂いが記憶に残りやすいという性質を利用し、ほんのりといい匂いが漂うものを身にまとうほうが賢明です。そして、その匂いを周囲の人に新たな記憶としてインプットさせることで、好感度アップにつなげていきましょう。