自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
サムネイル

意外と知らない!おしゃれ男子は何が違うの?

自然体なのに、とてもおしゃれに見える人がいます。一方で、同じようなファッションをしているのに、なぜかおしゃれに見えない人もいます。おしゃれな男子は、そうでない男子とどこがどう違うのでしょうか。周りからおしゃれ男子認定されやすい、ファッションや小物などおしゃれのポイントを3つに絞ってご紹介します。

  • 更新日:

おしゃれ男子は自分に合うものを知っている

おしゃれな男子は、自分の雰囲気やスタイルに合うファッションや髪型をよく理解しています。たとえば、トレンドを追ったファッションをしていても、かっこ良く見える人と、そうでない人に分かれます。

かっこ良く見える人というのは、そのトレンドファッションが似合う人です。自分にそのトレンドが似合うことがわかっていて、うまく取り入れているからこそ、その人になじんでおしゃれに見えるというわけです。

おしゃれな人は、たくさんある服のなかから、自分に合うものを選んで組み合わせることが得意です。どんなに流行っていても、自分には似合わないなと思えば身につけません。

似合うものだけをうまく選別して着るので、どんな服を着ても似合うのです。おしゃれでない人は、誰かが着ていてかっこいいと感じたスタイルをそのままマネしようとするから失敗してしまいがちです。

自分に合うファッションを見つけたら髪型もクールにキメよう!AXE GOLD「シルキーワックス」がおすすめ!

ホールドスタイリング成分配合。ベタつきにくく、思い通りのスタイルが簡単につくれる。
バランスにこだわった独自処方で、ワックスのアレンジ力と、自然なツヤ感の両立。
ウッドバニラの洗練された香り

おしゃれ男子は周りの印象を意識したファッションをする

おしゃれな男子は、周りの目をきちんと意識しています。好きなものを着てはいますが、決して自分さえよければいいとは思っていません。必ず、周りの目に自分のコーディネートがどう映るかという客観的な視点も持って、着る服を選んでいるところに特徴があります。

おしゃれな人は、女子の目を始め、周りの人から見て好印象になるようにコーディネートしているから、おしゃれに見えるのです。

部屋着でない限りは、ファッションは必ず外で人の目に触れるものです。自分はおしゃれだと感じている服でも、周りから見ると全然おしゃれでないということは少なくありません。おしゃれな人は、独りよがりのおしゃれはすてきではないということをきちんとわかっています。こうしたことを知っているか知らないかの違いが、おしゃれな人とそうでない人との差になっていると言えるでしょう。

髪型にも気を配ろう!スタイリング初心者にはキープ力抜群のAXE BLACK「マッドワックス」がおすすめ!

髪全体のシルエット作りをはじめ、束感、 立ち上げ、細部の作り込みも可能。AXE BLACKシリーズ中、最も強いホールド力のクレイワックス。マットな仕上がりが、ナチュラルな印象に。

おしゃれ男子はシンプルコーデが基本

おしゃれな男子ほど、シンプルな服を着ているものです。おしゃれというと、たくさんの色柄物を着こなしているとか、いろいろな服を持っていて毎日違うコーディネートを楽しんでいる印象があるかもしれません。しかし、実際には、おしゃれな男子ほど持っている服が少ないものです。クローゼットにはお気に入りの数着しかないという人もいます。

おしゃれな男子は、色や柄がシンプルな服を数少なく持ち、それを上手にコーディネートしつつ、同じ服を着回していることが多いのです。

そのときどきのトレンドにも敏感ですが、取り入れる際はスタイル、アイテム、色、柄などを広い視点で考えたうえで取り入れます。自分のベースとなるファッションを崩さないように気をつけながらトレンドを取り入れるので、トレンドがプラスされても、ごちゃごちゃした感じの着こなしになりません。

お気に入りの香りを見つけよう!清潔感のある印象になれる「アックスフレグランスボディスプレー ブラック」がおすすめ!

肌に直接、身体全体に使えるスプレータイプのフレグランス。クールマリンのさりげない香り。ジューシーなフルーツを彷彿させる透明感のあるフレッシュなトップノートからクセになるようなドライなラストノートへ変化。自然体で爽やかな印象に。

意識改革でおしゃれ男子に

おしゃれ男子を目指すなら、ファッションに対する意識を変えて、トレンドに敏感になりつつ自分らしさを持つことがポイントです。おしゃれな人は、そもそもファッションに対して自分なりのこだわりや考え方を持っているものです。自分に似合うのはどんな服なのか、周りの人の目にどう映るかを考えたうえで、着るものを厳選しています。

トレンドも大事にしますが、あくまでシンプルなコーディネートにさりげなくプラスするので、自分らしさを生かしつつおしゃれなスタイルができます。

ファッションとは、まず自分のことを知り自分のスタイル(好きなものや好きな系統など)を確立することから始まるといってもよいでしょう。おしゃれになりたいなら、おしゃれだと思う人のファッションへの考え方などからマネをして、その人に近づくようにしていってはいかがでしょうか。