自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
サムネイル

清潔感を出したい!男性が気を配るなら顔まわりと香りがポイント

男性が女性に好ましく思われるためには、清潔感があることがポイントといえます。清潔感を出すためには、髪や髭など顔周りのケアと香りに気配りをすることが大切です。この記事では、清潔感を出すためにどんな手入れをすれば良いのかを解説します。

  • 更新日:

不潔に見える伸び放題の髪と髭

男性の髪型が長髪の場合、手入れをしていないように見えてしまうため、不潔に見えてしまうことが少なくありません。本人は伸ばしているつもりでも、手入れを怠っているために伸びているように見えてしまうのです。男性の場合は、耳周りや襟足付近をすっきりさせることで、清潔感を出すことができます。耳周りや襟足付近を刈り上げて短くしているツーブロックスタイルやベリーショートスタイルは清潔感があり、好印象なヘアスタイルの例です。ベリーショートスタイルなら、男性らしさもあり、それでいて手入れも楽で清潔感も出せる髪型、などとメリットはたくさんあります。何も手入れをしていない髪型は、もっさりとした印象になりがちです。少し重たくなったと感じたら美容室に行って髪型を整え、セットをすることで、爽やかさや清潔感を出すことができます。

また、髭が伸びた状態になっている場合も、清潔感があるとは言い難いでしょう。髭を生やしていることについては、男性らしさの象徴だと思っている男性は多いかもしれませんが、女性はそう思わないことが少なくありません。女性は、髭の無いすべすべの肌の男性に好感を持つ傾向があります。そのため、清潔感を出したいのであれば、髭の手入れもしっかりと行うことが必要です。

日頃の手入れで出すのが清潔感

清潔感を出すためには、髪型や髭、爪など、日頃からしっかりとケアを行う必要があります。髪型は服装やTPOに合っていることも大切で、普段からセットをきちんと行うことが欠かせません。ビジネスマンなら、名刺交換や書類の手渡しなどで爪が相手の目に触れることも多くなります。そのときに、爪が長く伸びていたり、爪の間に垢などが入っていたりするのが見えてしまうと、相手を幻滅させてしまいます。そのため、爪はこまめにチェックして短く切りそろえておきましょう。

また、対面して話をするときに無精ひげが生えていると、相手は不潔な印象を抱いてしまいがちです。髭は剃り残しのないように手入れをしておきましょう。さらに、ニキビなどによる肌荒れ、テカリや脂っぽさが感じられる肌、乾燥してかさつきのある肌など、肌にトラブルがあると不潔に見られてしまいます。こうした男性は、女性からは敬遠されてしまいがち。男性であっても、相手の印象を良くするためには、肌の手入れを欠かすことはできません。

清潔感を出すためには、身だしなみに気を配るだけでなく、ほのかな香りでのアピールも効果的です。『AXEフレグランスボディソープ』なら、洗い上がりがさっぱりしているだけでなく控えめな香りが残るため、清潔な印象を与えることができます。また、『AXEゴールドアンチグリースシャンプー』は、皮脂や汚れを取り除いてスタイリングしやすい髪になるだけでなく、ウッドバニラの洗練された香りが持続するのが特徴です。洗い上がりが良く、良い香りも残るボディソープやシャンプーを使って日々の手入れをすることが、清潔感を出すためのポイントとなります。

自然に香り、肌にやさしい洗い上がりのフレグランスボディソープ

臭いの原因となる汚れを落として、いやなニオイも気にならない。肌にうるおいを与え、なめらかにする成分「ヒアルロン酸」配合処方で、やさしい洗い上がりの肌へ。

ウッド系の爽やかな清潔感のある香りAXE GOLD「アンチグリースシャンプー」

洗浄補助成分*配合のベタつかないアンチグリーステクノロジー。皮脂や汚れなどを取り除いて、ヘアスタイルのへたりを防ぐ。プレスタイル成分**配合処方。よりスタイリングしやすい髪に。ウッドバニラの洗練された香り。

清潔感は自分で作り出せるもの

清潔感は、身だしなみに気を遣い、日々の手入れをきちんと行うことによって作り出すことができます。清潔感が無いと、社会生活を行ううえで人間関係にも影響し、仕事を行う際にも妨げになることも少なくありません。たとえば、就職活動でも採用されにくく、ビジネスでも相手とのコミュニケーションがうまく取れないなど、さまざまな影響が出てくることが考えられます。特に、顔周りの髪や髭が伸びていると不潔な印象を相手に与えてしまいがちなため、髪や髭はさっぱりと整えるようにしましょう。