自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
サムネイル

メンズボディソープ選びに悩んだら要チェック!選び方のポイントは?

メンズのボディソープは多くの商品がリリースされています。どのボディソープを選べばよいのか迷っている男性は少なくないでしょう。そこで、メンズボディソープを選ぶ時のポイントやこだわるべき理由などについて紹介していきます。

  • 更新日:

ボディソープにこだわるべき理由

ボディソープはどれも一緒と考えている男性は多いのではないでしょうか。とりあえず一番安いものを、という基準で選んではいないでしょうか。

ボディソープは毎日使用するものですので、肌への影響も考え、自分の肌に合ったものを選びましょう。また、個人差はあるものの、男性は女性より体臭が気になる傾向があるので、男性は男性用のボディーソープでしっかりと余分な皮脂や汚れを洗い流し、清潔な状態を保つことがおすすめです。
最近ではボディソープの香りの種類も豊富なので、普段から匂いが気になる人は、毎日のバスタイムに自分の好きな香りのボディソープで汚れを洗い流し、いい香りのする男性になりましょう。

メンズボディソープを選ぶときのポイントは?

メンズボディソープを選ぶ際には、肌の調子を整えてくれる成分が配合されているかどうかも大きなポイントとなります。男性は女性と違い、自分の肌ケアを気にして使っている人は少ないように思われます。日々、肌の手入れをするのが面倒と感じるのであれば、自分の肌にあったメンズ用のボディソープを使うことで、毎日簡単に肌をケアすることができます。

また、ボディソープ選びでは香りも大きなポイントになります。最近ではメンズ用ボディソープにも香りの種類が多くなりました。好みの香りを纏うことで匂いが気にならなくなったり、周りにもいい香りのする男性として好印象を抱かれるでしょう。香水が苦手な方は、ボディソープの方がさりげなくいい香りがするので、香りも注目して選んでみてはいかがでしょうか。

体臭が気になるあまり、洗浄力の強いボディソープを選ぶ人も男性には多いかもしれませんが、洗浄力だけでなく保湿成分の有無や香りもボディソープ選びでは重要です。

その他考慮すべきポイントは?

メンズボディソープを選ぶ際には値段も大事です。仮に、良いボディソープが見つかったとしても「値段が少し高いからもう買わない」となってしまうとあまり意味はありません。自分の肌にあったボディソープを継続して使い続けることがポイントです。

毎月1本買うぐらいであれば余裕と感じる価格で、自分の肌にも合うボディソープを探すようにしましょう。詰め替え用にするとだいぶ安く購入できる場合がありますし、コストパフォーマンスの高い定期購入を視野に入れるのも良いでしょう。また、ボディソープの香りにもこだわりたいところです。

しかし、香りは実際に使用しなければわかりません。その場合、ネットの口コミなどを参考に香りのイメージを掴むのも1つの方法ですが、香りの好みは人によって大きく異なることが多いので、自分で確かめることがおすすめです。
試供品などがある場合は積極的にもらったり、薬局やドラッグストアでは香りサンプルを置いていることが多いので、ぜひ試してみましょう。

AXE GOLD「フレグランスボディソープ」は、ウッドバニラの香りが上品で清潔感があり人気です!

ボディーソープの使い方

【使い方ポイント1】ボディソープはよく泡立てる

洗顔するときの洗顔料と同じように、ボディソープもしっかり泡立てて使うことが重要です。きちんと泡立てることで肌に余計な負担をかけないだけでなく、汚れを泡で包み込んで優しく落とすことができ、洗浄力もしっかりと発揮できます。ボディソープは全身を洗うので、洗顔のときよりもたくさんの泡が必要です。泡立てることがめんどうに感じる人もいるかもしれませんが、泡立ちが良いボディソープもあるので、そういったタイプを使うのがおすすめです。

【ポイント2】強くこすらずに汚れを洗い流すタイプを使おう

しっかりと泡立てたボディソープを手に取り、優しくなでるように全身を洗います。しっかり洗えている気がして気持ちがいいからと、ナイロンタオルやボディスポンジでゴシゴシと強くこすって洗うことはやめましょう。肌はデリケートなので、強くこすってしまうと表面にある薄い表皮を傷つけてしまう可能性があります。肌の表面が傷つくことで、肌が乾燥しがちになってしまう可能性があるなどの、さまざまな肌トラブルの原因になることがあるとも言われています。

また、肌を強くこすることによって肌表面の皮脂をうばってしまう可能性があることも…。皮脂には肌を乾燥や刺激から守る大切な役割がありますので、乾燥しがちな人は皮脂を洗い流しすぎないようにうるおいタイプのボディソープを使うのがおすすめです。

【ポイント3】熱いお湯ですすがないこと

全身をボディソープの泡で優しく洗った後は、適温のお湯で時間をかけて洗い流します。このとき熱すぎるお湯を使って流すのは避けるのがおすすめです。熱いお湯は肌を乾燥から防ぐ役割を持つ皮脂を余分に落としてしまうことがあり、乾燥の原因になってしまう可能性があります。

ぬるめのお湯で洗い流すことが、必要な皮脂を失わずに済むポイントです。また、ボディソープのすすぎ残しも肌トラブルの原因の一つといわれています。熱いお湯を避けて、首の後ろや関節などすすぎにくいところにボディソープが残らないよう、全身をくまなくしっかりと洗い流しましょう。

ボディーソープの使い方をもっと知りたい方はこちらをチェック!

自分の肌質に合ったボディソープを選ぶ!

メンズのボディソープ選びでは、自分の肌に合っているかどうかは重要な要素です。今回ご紹介したようなポイントも参考に選ぶようにすることがおすすめです。「洗浄力」「肌に合うかどうか」「香り」「値段」などに気をつけて選ぶことを心がけましょう。

たくさん種類があって迷うようであれば、男性のニーズに寄り添って開発されているメンズボディソープから選びましょう。その際は、“良い香りのする”ボディソープを選べば、女性から爽やかな印象を持ってもらえることもあるでしょう。自分に合ったボディソープを楽しみながら探してみてください。