自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
サムネイル

メンズがおしゃれに見えるキレイめカジュアルのポイント

おしゃれなメンズファッションを追求するなら、挑戦してみたいのがキレイめカジュアルスタイルです。フォーマルすぎずラフすぎないという点で、色んなシーンで好感をもたれやすいのでおすすめですよ!「キレイめカジュアルを目指したいけれど何を着ればよいか分からない」という人必見の、おしゃれなメンズファッションのコツをご紹介します。

  • 更新日:

メンズがキレイめおしゃれに見える色は?

「キレイめカジュアル」の厳密な定義はありませんが、イメージとしてはフォーマルファッションをカジュアルに着崩したスタイルを指すことが一般的です。キレイめなおしゃれを目指したいけれど何から手をつけてよいか分からない場合、まずは色にこだわってみましょう。
黒やネイビー、グレーなどはコーディネートしやすく、かつ清潔感のある印象を与えてくれるでしょう。特にネイビーは、爽やかさや清潔感だけでなく、大人っぽい落ち着いた雰囲気を演出してくれるおすすめの色です。

また、黒は身体のラインをすっきり引き締め、グレーは柔らかな雰囲気を演出してくれます。黒、ネイビー、グレーを組み合わせるだけで、キレイめなおしゃれコーディネートに近づくでしょう。コーディネートが重たくなったら、白シャツなどを取り入れるとぱっと明るくなります。

コートにシャツ、革靴という綺麗めコーデにグレーデニムでカジュアル要素をプラス!キレカジスタイルにはAXE GOLD「クラシックジェリー」がおすすめ!

1着は持っておきたいテーラードジャケット

出典: Shutterstock.com

色の他に気を配りたいのが、服のデザインです。黒やネイビー、グレーを取り入れても、だぶだぶのトップスやクラッシュのあるボトムスなどのラフなデザインだと、キレイめカジュアルにはなりません。全体的に細身のシルエットで、カジュアルながら上品なコーディネートにまとめることがポイントです。

そんなキレイめカジュアルを簡単に実現できるアイテムが、テーラードジャケットです。テーラードジャケットとはスーツジャケットのように襟があるジャケットで、スーツジャケットよりもカジュアルな素材を使用しているものを指します。綿や麻、フランネルやツイードなどの素材を使っている点や、肩パッドがなくナチュラルなシルエットをしている点がテーラードジャケットの特徴と言えるでしょう。

Tシャツに細身のジーンズスタイルでも、テーラードジャケットを羽織るだけでキレイめおしゃれが完成します。汎用性の高いグレーやネイビーがおすすめですが、手持ちのパンツと色味を合わせるのもおしゃれです。

細めのチノパンはキレイめおしゃれの王道

出典: Shutterstock.com

デニムパンツやカーゴパンツなどカジュアルなボトムスでも、細身を選び、さらにテーラードジャケットやシャツなどのトップスと合わせれば、キレイめカジュアルスタイルができあがります。しかし、キレイめカジュアルを追求するならぜひ持っていたいのが、チノパンです。

チノパンとはスラックスに似たデザインで、綿やポリエステルからできた細身のパンツです。色はベージュやカーキなどがよく履かれていますが、黒やネイビーなどもあります。
シルエットをすっきり見せてくれるチノパンは、どのようなファッションにも合わせやすく、お手軽にキレイめの雰囲気を出せるアイテムです。ベージュや黒、グレーなどの合わせやすい色のチノパンを持っておくと、コーディネートの幅が広がるでしょう。

チノパンでカジュアルで自然な雰囲気のスタイルには、AXE BLACK「マッドワックス」がおすすめ!マット感のある無造作なスタイルなら、キメすぎない自然なスタイルに!

キレイめカジュアルをマスターしておしゃれメンズに

出典:Shutterstock.com

おしゃれメンズを追求するならば、ぜひマスターしたいキレイめカジュアル。フォーマルすぎずラフすぎないキレイめカジュアルは、デートや遊びなど様々なシチュエーションで好感を保たれるメンズコーデです。キレイめカジュアルの初心者は、まず黒やネイビー、グレーなどでコーディネートを統一してみることから始めましょう。シルエットがすっきり見えるような、細身の服を選ぶこともポイントです。

テーラードジャケットやチノパンは、手軽にキレイめカジュアルが完成する便利なアイテムのため、1着は持っておくと良いでしょう。キレイめカジュアルをマスターして、より一層おしゃれメンズになるべく磨きをかけましょう。