自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
サムネイル

ワックスの選び方のおすすめ!考えるべき3つのポイント

ワックスにはなりたい髪型や質感などによって、いろいろなタイプがあります。そのタイプごとの特徴を把握しておくと、イメージ通りのスタイリングがしやすく効率よくヘアセットができます。また、髪質や髪型に合ったものを選択する際にとても参考になります。今回は、ワックスの選び方に関する3つのポイントを紹介します。

  • 更新日:

ワックスのタイプで考える

ファイバーワックス

ワックスのタイプの特徴を踏まえつつ、好みの質感のものを選ぶという方法があります。
ファイバータイプは良く伸びるので、髪になじませやすいことが特徴です。髪にしっかり馴染むことでセットがしやすいですし、時間が経って崩れた場合も手ぐしで簡単に直せます。また、毛束を作りやすいので、髪に動きを持たせたいときに便利で初心者にもおすすめのワックスです。

AXE BLACK「パティワックス」

ワックスのもつホールド力はそのままに、固め過ぎずに流れや動きのあるスタイルを可能にするファイバースタイリング成分配合ワックス。束感を表現したい方に特におすすめです。

クレイワックス(マットワックス)

クレイタイプは硬い質感のワックスで、マットタイプと呼ばれることも多いです。髪を立たせるようなスタイリングに向いています。ホールド力が高く、動きを出しやすい特徴があり、剛毛な髪質の方におすすめのワックスです。クリームタイプは素早く伸びて髪なじみが良く、扱いやすいことが魅力のワックスです。水分を含むため仕上がりにツヤ感の出るものや、トリートメント成分が含まれて髪のケアができるものが多いです。

AXE BLACK「マッドワックス」

クリームタイプのワックスは自然なニュアンスや動きを出しやすく幅広いスタイリングに対応できます。また、軟毛の方にもおすすめのワックスです。

髪質に合わせたワックスを選ぶ

軟毛の場合、ワックスを付けてもその重みによって、すぐにボリュームが失われてしまいがちです。そのため、自然なニュアンスを出しやすいクリームタイプのワックスがおすすめです。

ツヤ感のあるものや動きを出しやすいものを選ぶと、軟毛であってもいろいろなアレンジを楽しめるでしょう。また、抜け感のあるスタイルは軟毛の方のイメージにも合います。服装や目指したいスタイルの雰囲気にもよりますが、固め過ぎずに自然な印象を与えられるクリームタイプは、軟毛の方におすすめしたいワックスです。

AXE GOLD 「シルキーワックス」

ベタつきにくく、思い通りのスタイルが簡単に作れます。バランスにこだわった独自処方でワックスのアレンジ力と、自然なツヤ感の両立で、洗練されたツヤ髪スタイルに。

一方、剛毛の場合はセットをしてもまとまりが悪く、時間とともに広がりやすいため、髪をしっかり固めることを考える必要があります。さらに、湿気の多い日は膨らんで重々しくなりがちなので、崩れず髪型をロックできるワックスを選ぶことも大切です。したがって、クレイタイプのようなしっかりとホールドして、髪を立ち上げてくれるワックスが適しています。

髪型に合わせて選ぶ

ワックスは、硬さによって、ハードタイプとソフトタイプの2種類に分類することも可能です。ショートヘアやベリーショートにはキープ力が高いハードタイプが向いています。これらの髪型はヘアカットによって髪に軽さがあり、毛流れをそこまで気にせずにスタイリングすることができます。つまり、ホールド力のあるハードタイプを選ぶことで、自分がなりたい髪型をキープすることができます。また、香りやツヤ感なども考慮して、自分の好みにあったものを選ぶと良いでしょう。

逆に、ミディアムやロングヘアにはソフトタイプのワックスがおすすめです。これらの髪型は短髪に比べて髪の量が多いので、軽さや動き、ツヤ感を出せるソフトタイプのワックスで仕上げると、ニュアンスが出せたり自然な感じのスタイルになります。ハードすぎると、重さによってエアリー感が失われてしまうこともあります。ミディアムやロングヘアでは、固めるよりふんわりと自然なニュアンスや無造作な流れを作れるソフトタイプで、動きのあるスタイリングをしてみましょう。

このように、ワックスは髪型によって向き不向きがあるので、自分のなりたい髪型が作れるワックスを探して実際に試してみましょう。ドラッグストアなどにある市販のスタイリング剤でも、価格がお手頃でパフォーマンスが高いアイテムがたくさんあります。ぜひ自分に合ったワックスを探してみましょう。

おすすめから最適なワックスを選んでみて!

周りの人にとって合っていることや、口コミで評価が高いワックスを使うことも良いですが、実際に手にとって使ってみることも大切です。自分で使うことで自分の髪やスタイルに合ったワックスがどんなものなのかがわかり、今後のスタイリングにも役立ちます。

少しでも早く思い通りのスタイルが作れるメンズワックスを見つけられるように、ぜひ今回紹介した選び方のポイントを参考にしてみてはいかがでしょうか。1つの選び方だけでは候補を絞り切れないときは、他の選び方も併用してみましょう。いろいろな方向から考えると、おすすめのワックスが見つかりやすくなります。その中から、あなたが最適だと思えるものを選んでみてください。