自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
サムネイル

おしゃれの武器になるクセ毛!おすすめのヘアアレンジ

クセ毛は扱いにくく、自分ではうまくスタイリングできないと悩んでいる方もいるのではないでしょうか。確かに、髪にクセがあることで希望通りのヘアスタイルにならないこともあるかもしれません。しかし、実はアレンジ次第で誰とも被らない自分だけのおしゃれの武器になるのです。そこで今回は、クセ毛におすすめのヘアアレンジをご紹介します。

  • 更新日:

クセ毛をコンプレックスに感じる人は多い?

クセ毛の悩みはさまざまで、その髪質についてコンプレックスに感じている人が多くいます。たとえば、ヘアスタイルが決まりにくいことです。理想のヘアスタイルがあっても髪がいうことを聞いてくれず、なかなかスタイリングが思い通りにならないことが多いこと。そして、分け目や髪の流れをきれいにセットしようとしても、クセが邪魔をしてスタイリングがうまくできないなどの悩みをよく耳にします。

髪が広がったりうねったりすることもまたクセ毛の人の悩みです。特に、雨の日や梅雨の時期は広がりやすく、セットをしてもいつの間にか広がってしまいます。また、時間をかけてストレートにしても、気が付くとクセが出ているということもあり、時間をかけても無駄だからとスタイリングを諦めてしまう人もいます。さらに、クセがあることで、ツヤ感がなくパサついて見えるので傷んでいるように見えるのではないかという人も…。

クセ毛の人の悩みをまとめてみると、クセ毛では自由にヘアアレンジを楽しめないと思ってしまうことが多いかもしれません。しかし、髪のタイプに合ったスタイリングやヘアアレンジをすれば、クセ毛は個性を生かした最大のおしゃれの武器になるのです。

クセ毛をおしゃれの武器に!クセ毛のタイプ別おすすめヘア

クセが気になるなら

横に広がりやすいクセ毛は、サイドを刈り上げたツーブロックのモヒカンスタイルがセットの方法も簡単でおすすめです。まずは全体をしっかり濡らし、水分が少し残るくらいまでタオルドライします。その後、ドライヤーの風で前髪をかき上げながら全体のバランスをみてシルエットを作れば完成です。

クセが強すぎて気になる人は、ベリーショートスタイルを試してみてもいいかもしれません。サイドと襟足は刈り上げ、トップは動きを出せるギリギリの長さにします。クセが強調されないので自然な印象ですし、少し動きを出すだけでおしゃれな印象になります。タオルドライでしっかり水分を拭きとったら、ワックスでシルエットを整えましょう。

クセを活かすなら

クセ毛を活かすなら、女子からの人気が出やすいマッシュスタイルです。ウェーブがかった髪がアンニュイで大人の雰囲気をかもし出します。トップ部分を立ち上げるイメージで髪全体を乾かし、トップのボリュームがつぶれないようワックスは後ろから付けます。バランスよくセットできるよう、サイドが膨らみすぎないようにするのがポイントです。

クセ毛の人がヘアスタイリングをする際のポイントは、マット系ワックスを使用することです。マット系ワックスとは、髪につけてもツヤの出ないタイプのワックスのことで、使用後は自然な仕上がりになることが特徴といわれています。

付けるスタイリング剤で雰囲気が変わる!

クセ毛の人でも、髪に合ったスタイリング剤次第で自分らしいヘアアレンジを楽しむことができます。

ジェルやツヤ系ワックス

たとえば、ジェルやツヤが出るワックスを使用すれば、クセ毛を生かしつつもワイルドでセクシーな雰囲気のヘアスタイルになります。ジェルは髪をホールドしながら濡れたような質感になるので、クセ毛を生かしたウェットスタイルにすることもできます。

AXE GOLD 「クラシックジェリー」なら、洗練ツヤスタイルに!

また、ジェルよりも自然なツヤ感を出せるソフトワックスなどもクセ毛の柔らかな雰囲気を活かせるのでおすすめです。

AXE GOLD 「シルキーワックス」なら、ギラギラしすぎない上品で洗練されたツヤ感を演出できる!

ファイバーワックス

繊維が含まれているファイバータイプなら、キープ力が高いものも多く自分らしいクセ毛を活かした毛束感やウェーブ感も綺麗に仕上げられます。ファイバーワックスは繊維を多く含むので付けすぎるとべた付いた印象になってしまいます。つける際は少しずつ確認しながら付け足してみてください。

AXE BLACK「パティワックス」なら、ナチュラルな流れ感を長時間キープ!

クレイ(マット)ワックス

クレイタイプ(マットな質感)のワックスを使用すると、ナチュラルで親しみやすい雰囲気になります。クレイタイプはマットな質感なので自然な仕上がりになるのです。ワックスを1カ所に付けすぎると固まってしまい重たい印象になってしまうので、手のひら全体に延ばしてから付けるなど、全体が均一になるように意識してみましょう。

AXE BLACK「マッドワックス」なら、マットな質感で自然な仕上がりになれる!

あなたらしいヘアスタイルでクールにキメよう

コンプレックスに感じがちなクセ毛ですが、クセを活かしたヘアアレンジをすればおしゃれな雰囲気に決まりやすいのです。AXEにはクセ毛を楽しむのに欠かせないジェルやワックスが見つかります。

たとえば、AXE GOLD『シルキーワックス』は、ツヤを出しつつ高いホールド感があるのが魅力です。また、AXE BLACK『カジュアルコントロール パティワックス』は、クセ毛を生かしたナチュラルな毛流や毛束感を生かしたヘアスタイルをキープしたいときに向いています。AXEなら好みの仕上がりに合わせて選べるでしょう。クセ毛だからこそアレンジしやすいヘアスタイルをクールに決めてみてはいかがでしょうか。