自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
サムネイル

ワックスを駆使!おしゃれなメンズの髪型特集!

クセのある髪質、寝グセのついた髪をビシッと整えるにはワックスの使用が最適です。ワックスを駆使すれば、自分の思い通りのヘアスタイルを作ることができます。では、ワックスを使ったメンズのヘアスタイルにはどのような種類があるのでしょうか。今回は、ワックスが活躍するおしゃれなメンズヘアの種類、セット方法などについて解説します。

  • 更新日:

ナチュラル風なベリーショートヘア

全体的に髪を短くして耳や額、えりあしをはっきりと出したベリーショートヘアは、すっきりと仕上がって、見る人に清潔感を与える髪型です。カットは、全体的にすいてトップ以外を短くします。サイドは、刈り上げでもいいですが、刈り上げずに短めにカットをするとよりナチュラルな仕上がりになるでしょう。パーマをあてる必要がなく、洗ったあとの髪の手入れも手間がかからないため、直毛、弱めのくせ毛の人におすすめのヘアスタイルといえます。

ベリーショートヘアのブローの方法

カット後のブローは、全体的に空気を入れるように髪をもみあげながら乾かすのがポイントです。十分に乾かしたら、次に、ワックスを髪全体になじませます。
このときに注意する点は、バックからトップという順にワックスをなじませることです。最初にトップからワックスを多めにつけてしまうと落ちてきてしまうので、バックから始めて全体的にしっかりとワックスをなじませましょう。最後に全体的なシルエットを整えて、スタイリングをすれば、かっこいいベリーショートが完成します。ブロー、スタイリングと時間がかからないのが、ベリーショートの特徴です。

動きのあるショートには軽い質感のワックスがおすすめ!

動きのあるふんわりとした仕上がりを作るなら「クレイタイプ」や「ファイバータイプ」がおすすめです。AXE BLACK「マッドワックス」なら固い質感でホールド力が強いので、髪の立ち上げに適しており立たせるような髪型などにgood!

大人の色気が出るショートパーマ

ショートパーマは、野性味ある大人の雰囲気を出す効果がある髪型です。全体的にカットをしてしっかりとシルエットを出しサイドを刈り上げることによって、トップのパーマが目立つようになります。カラーリングをしない黒髪の状態であれば、野性味がさらに増すことでしょう。くせのある髪質の人は、パーマをかけても思い取りの髪型にならないこともあります。その場合は、パーマを通常より強めにかけることによって、ワイルドな髪型に仕上がるでしょう。

ショートパーマヘアのブローの方法

ブローは、あまり乾かし過ぎない程度にするのがコツです。ワックスをつけるとき、髪全体になじませて束感をつくれば、動きのあるシルエットになります。よりスタイリッシュな髪型に仕上げたい場合、トップの髪を後ろに流せば、サイドから見てもスマートなヘアスタイルができあがるでしょう。

ボリュームを抑えつつくせ毛を生かしたい人は、クレイ・ファイバータイプやジェルタイプがおすすめ!

クレイタイプのワックスは、動きを出しつつ髪がペタリとなるのを防いで髪をホールドしボリュームが出るので、立体感を出しやすく仕上がりはワイルドです。また、ボリュームをそこまで出しすぎずにクセ毛やパーマを生かしたい場合は、ホールド力が高くセットしやすいAXE BLACK「アクアジェリー」がおすすめです!

爽やかでビジネス向きでもあるツーブロック

ショートのツーブロックは、カジュアルなファッションだけでなく、スーツなどのフォーマルなファッションと合わせても違和感のない髪型です。スーツ姿にすっきりとしたツーブロックは清潔感と爽やかな印象を見る人に与えることでしょう。

カットでは、サイドをしっかりと刈り上げツーブロックをつくり、トップも短めにカットします。斜めに毛先を切るチョップカットを用いることによって、動きのあるヘアスタイルに仕上げることが可能です。パーマやカラーリングをしなくても、清潔感がありながらおしゃれに決まるヘアスタイルが完成します。

ショートツーブロックのセット方法

セット方法は、最初に毛の根元を起こすようにハンドドライをして、髪を立たせます。ある程度髪が乾いたら次はワックスです。ワックスは、ハードワックスかジェルを使用することによって、高いキープ力を保つことができます。全体的に動きのあるスタイルが希望の場合は、ワックスをつけて指先でつまむように髪をまとめれば、動きのある髪型が完成します。

クレイ系のワックスならAXE BLACK「マッドワックス」がおすすめ!

ツーブロックヘアにおすすめなのがAXE BLACK「マッドワックス」。髪の毛全体に使うとシルエットを整えてくれ、マットでナチュラルな雰囲気に仕上がります。ホールド力もあるので、髪の毛の立ち上げも◎。細かなニュアンスを出すこともできるので自分らしいヘアアレンジにも使えます。

ジェルタイプならAXE GOLD「クラシックジェリー」がおすすめ!

トップが短髪のため毛流れをキープすることが難しいツーブロックでも、絶妙なツヤにこだわった独自処方で固めながら、ガチガチやギラギラにならず自然なツヤ感が出せるジェルタイプのクラシックジェリーなら、思い通りのスタイリングに!

ワックスを活かしたメンズの髪型を極める!

今回、紹介した3つのメンズヘアスタイルは、簡単にスタイリングができるため手間がかからないのが特徴です。しかし、それでも、髪のくせや硬さによって思うようなスタイリングができない人もいます。

そのようなとき、心強い味方となるのがワックスです。ワックスを使用すれば、思い描いた髪型にスタイリングできますが、髪型によってスタイリング方法は異なります。そのため、髪型に合ったポイントを押さえてセットすることが大切です。