自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
サムネイル

おしゃれなメンズ秋冬コーデは?おすすめのファッションをご紹介

空気が冷たくなりアウターがマストの秋冬は、重ね着ファッションの季節です。ハイセンスなアウターを取り入れれば、ワンランク上のスタイルを楽しむことができます。そこで今回は、アウターが主役になる秋あ冬のメンズファッションコーデを紹介します。秋冬のファッションに悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

  • 更新日:

チェスターコートを使ったメンズ秋冬ファッションコーデ

紳士的な雰囲気を演出したいときに最適なアイテムとしては、チェスターコートがあります。チェスターコートはチェスターフィールドコートとも呼ばれ、スーツのジャケットのようなデザインと膝くらいの丈が特徴です。

19世紀頃に英国の上流階級で流行したクラシックなデザインであることから、羽織るだけで清潔感のあるきれいなスタイルを作ることができます。シンプルなデザインなので、さまざまなアイテムと合わせやすいことが魅力ですが、特に相性の良いボトムスは黒スキニーです。ネイビーやキャメルブラウンなどチェスターコートのカラーを問わずコーデが可能なので、1本あると活躍してくれます。

チェスターにおすすめのインナー

インナーにはニットセーターのほか、ロング丈カットソーもぴったりです。チェスターコート自体がやや長めの丈なので、ロング丈のインナーでもバランス良く着こなすことができます。また、寒さが気になるときには首元にニットスヌードを巻くと、シンプルなコーデのアクセントとなり、おしゃれに防寒対策をすることができるでしょう。足元にはポストマンシューズを合わせると、全体がきれいめな印象に引き締まります。

綺麗めチェスターコートには髪型も洗練ツヤ髪スタイルがおすすめ!AXE GOLD「シルキーワックス」で簡単スタイリング!

デニムジャケットを使ったメンズ秋冬ファッションコーデ

カジュアルコーデの定番アイテムともいえるデニムジャケットは、気負いのないラフなスタイルを作るのに便利なアウターです。

黒スキニーやジョガーパンツのようなすっきりとしたシルエットのボトムスを合わせることで、洗練された印象のカジュアルスタイルとなります。ジョガーパンツは裾をゴムやリブで絞ってあるデザインなので、足さばきが良く動きやすいことが特徴です。ジャージやスウェットパンツとも似ていますが、ジョガーパンツはシルエットが美しく作られているため、おしゃれなアイテムとして人気があります。

デニムジャケットにおすすめのインナー

インナーにはオープンカラーシャツやボーダー柄Tシャツ、ロング丈Tシャツなどを合わせると、さわやかなコーデに仕上がります。冬は厚手のパーカーなどで防寒しつつもおしゃれを楽しんで!また、足元にはカジュアルでありながら、きれいな印象のキャンバスシューズがぴったりです。キャンバスシューズは一見すると革靴のようなデザインですが、キャンバス地なので適度にスニーカーのような雰囲気もプラスすることができます。より大人っぽいカジュアルに仕上げたいときには、コインローファーを合わせるのもおしゃれです。

おしゃれな雰囲気を醸し出せるデニムジャケットには、ファイバーワックスで毛束感スタイルを!AXE BLACK「パティワックス」がおすすめ!

コーチジャケットを使ったメンズ秋冬ファッションコーデ

コーチジャケットは、スポーツミックスを楽しみたいときに便利なアイテムです。ロング丈Tシャツなどに羽織るだけでも、トレンド感のある着こなしとなります。コーチジャケットには七分袖や長袖などのデザインがあるため、気候に合わせてセレクトするとより快適に過ごせます。長袖の場合はプルオーバーパーカーを重ねて着ると、よりカジュアルでスポーティなコーデが完成します。ボトムスに黒スキニー、足元にポストマンシューズを合わせると、すっきりと都会的な雰囲気に仕上がることもポイントです。

スポーティな気分のファッションにはAXE BLACK「マッドワックス」で無造作ヘアに!

アウターを活かせるメンズ秋冬ファッションを意識しよう!

メンズファッションはレディースファッションと比べてアイテムのバリエーションは少なくなりがちです。しかし、1つ1つのアイテムにこだわることで、ぐっとハイセンスな着こなしになります。特に秋は、アウターや防寒用の小物など取り入れられるアイテムの幅が広がるので、上手に組み合わせるとよりファッションが楽しくなるでしょう。アウターの魅力をいかせるメンズファッションを意識して、自分らしい素敵な秋コーデを着こなしてみてはいかがでしょうか。