自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
サムネイル

#02「僕こんなこと考えてます」とある20代オトコの仕事観と恋愛観

AXE編集部が気になる20代男性の恋愛観や仕事観など、個人的な考え方について紹介するシリーズ第2弾!2回目のゲストは、テラスハウス新シーズンでメンバー入りをし、イケメンとして早くも話題のモデル、岡本至恩くんにインタビュー。

  • 更新日:

PROFILE:岡本 至恩

Sean(ショーン)

本名:岡本 至恩
生年月日:1995年1月13日(22歳)
出身地:神奈川県
職業:モデル

身長:189
胸囲:95
ウエスト:76
ヒップ:96
靴のサイズ:29.0

今回のゲストは岡本至恩くん。 Sean(ショーン)として、現在ブライダルモデルを中心に活動する22歳。アメリカと日本のハーフであり、イケメンの弟もモデルという経歴の持ち主です。

なんと彼が、12月からスタートするテラスハウス新シーズンにメンバー入りをすることになり、話題沸騰中!そんなこれから注目の彼に、仕事や恋愛、ファッションについてお話を聞いてみました。

仕事観について

AXE Lab.は自分らしさを見つけたい男性へ向けてのメディアでもありますが‥

Q1:自分らしく生きるとは?

ちょうど、最近の僕のテーマでもあります。笑
結局、やりたいことをやって、良さを出す。

自分のやりたいことを見つけつつ、これが好きかなっていうのを挑戦していきたいですね。

Q2:仕事をする上で大切にしているスタイルはありますか?

仕事とかプライベートもそうですが、対人であるということは気をつけています。
『礼儀』や『コミュニケーション』は大切にしています。

Q3:モデルとして気をつけていることは?

最近は細いだけではなく、筋肉が程よくついているモデルへのニーズが高いので、
今は“ソフトマッチョ”を目指して頑張っています。笑

Q4:この先のビジョン・理想の働き方を教えてください

将来は有名になって、海外のコレクションに呼ばれるようになりたいですね。

長期的には、海外の有名コレクションを若い時に歩いて将来はビジネスにつなげたり、
子供ができた時に「昔こんなことしてたんだよ」って言えるようになりたいですね。

パリコレやミラノコレクションに呼ばれるモデルになりたいです。
モデルで頑張って、いけるとこまで行ったら、そこからもいろんなことができそうかなって思います。

プロのモデルとしてどんなブランドとも仕事ができるように、偏りすぎず自然体で闘えるようになりたいですね。

恋愛観について

Q1:好きな子へのアピール方法、ありますか?

結構グイグイ、誘ったり自分からご飯に行こうって言ったりしますね。

気になっている段階だと相手をもっと知りたいので、なるべく自然を装って笑
会える機会を増やしたり連絡をしますね。

Q2:好きな子のタイプは?

よく笑う子が好きです。あと家庭的な子。

具体的には、料理できる人はいいですね。何かしようとする時に自分から引っ張ってくれる子の方が好きかもしれません。
自分がダラダラしちゃうことも多いので、リードしてくれる女性がいいですね。

Q3:彼女との理想の距離感

なんでも話し合える仲が理想です。

お互い言わないことがあってもいいけれど、相手を一番に考えつつ、自分の周りも大切にしつつ。

喧嘩とかしても近くにいられるような距離感がいいですね。

ここからはSEANさんに聞いてみたかったこと

Q1:参考にしている人はいますか?

前のルームメイトです。
6個上なんですが、すごい男らしくてかっこいい人で。話も面白くて誰とでも仲良くなれるような。

仕事とかやる時はやるけど、後輩とも思いっきりふざけられて。
ON/OFFが切り替えられる人で、そういう人になりたいなと18ぐらいから思っています。
近付けているのかはわからないんですが笑

Q2:好きなファッションスタイルは?

よく着るのはH&Mですね。サイズ感が好きです。
あと古着とかも。下北沢とかに買いにいきます。

Q3:好きなヘアスタイリングは?

昔は前髪をあげてばっかりだったんですが、今は前髪をおろしたナチュラルなスタイリングが好きです。

Q4:好きなAXEアイテムは?

ワックスが気に入っててよく使っています。
あげたり下ろしたりといろんなヘアスタイルをするんですが、ナチュラルにもしっかりしたスタイリングもできるので気に入っています。

落としやすいところも好きです。

SNSはこちら

テラスハウスでもイケメンモデルとして人気の岡本至恩くん。

??????(@seanokmt)???????? -