自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
サムネイル

体のニオイケア、毎日してる?20代男子のモテる習慣

加齢臭の悩みはなくても、体のニオイが気になる20代男子は多いのではないでしょうか?体臭ケアは季節によって異なりますよね。汗をかきやすい夏は制汗剤などでケアしているため目立たないことも多いですが、冬場は‥?ニオイケアに手を抜いていませんか?やはり男性には良いニオイであって欲しいもの。今回は、おすすめのモテる習慣をご紹介。

  • 更新日:

20代でも体のニオイケアは必要!

「体臭が気になるのはおじさんになってから」と一般的に思われていますが、実は体のニオイが気になるという20代男子のみなさんもいるのではないでしょうか。

夏場など汗をたくさんかくシーズンでは、制汗剤や汗拭きシートでこまめに拭き取ったり、シャワーを浴びて汗臭さを洗い流す方も多く、自然と体のニオイに対してのケアができている男性が多いと思います。しかし、汗をかきにくい秋〜冬はどうでしょうか?そのまま放置してしまっている方も多いのでは?

このシーズンは体臭ケアを忘れがちですが、意外とニオイが出てしまうことも…。気づかない内に周りから汗臭いと思われてしまうこともあります。実際に冬場の方が「あれ?このニオイ…」と感じることが多かったりします。そんな時、どんなケア方法があるのか、またモテる20代男子にはどんな習慣があるのかをご紹介したいと思います。

いつでもできる体のニオイケアとは?

まず、体のニオイケアとしていつでもできる方法は

・スプレータイプ
・ロールオンタイプ
・スティックタイプ
・クリーム(ジェル)タイプ
・シートタイプ

などのアイテムを使って汗を拭き取ったり汗を抑えたりすることが一般的です。ただ、寒い冬にヒヤッとするようなスプレーでニオイケアをしている男性はなかなか見たことがない。

私の友人の大学生の20代男子は、自分のニオイに敏感と言うこともあり、冬場でも毎日ロールオンタイプのデオドラントを使ってケアしているんだとか。そういう男性もいるけれど、意識を高く持って毎日体臭ケアができている男性はなかなか少ない印象です。

女子のニオイに対する意見

よく女性の中でも話題になるのが、

『良いニオイがする男性は覚えている』

ということ。当たり前ですが、体臭がクサイ男性は女性から嫌悪感を抱かれてしまいますし、良いニオイの男性はかなりの確率で素敵な男性として女の子の記憶に残っています。体のニオイのケアをすることで、清潔感のある印象になることはもちろんですが、女性からもモテる男性として認識されることが増えます。

ボディソープならほんのり香る

体のニオイケアを毎日しっかりする=周りから清潔感がある人と思われることは、20代男子が働く上でとても大きなメリットになります。また、女性からも好印象を持たれるポイントでもあります。しかし、実際「毎日することは面倒くさい」という意見も。

そこでおすすめの体臭ケア方法は、ボディソープから良い香りを纏うということです。

お風呂なら毎日入るので、面倒なことはありません。そこで使うボディソープの種類を少し気をつけるだけで、良いニオイがする男性の印象を与えることができます。また、香水とは異なりほんのり香るので、さりげなく良いニオイを纏うことができます。

TPOを考えた時、香水だときつい印象を与えてしまうこともあります。香りを纏うことはビジネスシーンでも取り扱いが難しく無臭がいいという男性もいますよね。ただ、香水のような強めのニオイやボディクリームを塗る行為が面倒な男性には、“いい香りがするボディソープ”がおすすめです。自分自身でも香りを楽しめるので、リラックスにもなります。

体のニオイケアはエチケットとして必須。20代男子でもいい香りのするボディソープで体を洗うことは、モテにもつながります。

さりげない香りを楽しむAXEのボディソープがおすすめ

嫌な汗のにおいなどを取り除き、さっぱりした洗い心地とさりげなく香るクールマリンの清涼感を追求したい人におすすめなのが、AXEのメンズ用ボディソープ(ブラック)です。香りが楽しめるボディーソープなので、1日の汗を洗い流すことに加え、お風呂から出たあとも良い香りを纏うことができます。

上品で大人っぽい香りなので、見た目にもこだわるオシャレな男をさりげなく演出できます。泡立ちも良く、ワンプッシュでも十分全身を洗うことができるでしょう。香水が苦手な方にも、ボディソープで自然に香るので、そのさりげなさが人気です。

良い香りを持続させるボディソープの洗い方

ボディソープを選ぶポイントは、

①汚れがしっかり落ちるか
②香りが良いかどうか
③肌に合っているか

という3つが挙げられますが、今回は『香り』に注目。上記のボディソープを選ぶポイントを踏まえた上で、香りを長続きさせるポイントは、

・一番最後に体を洗うこと
・香りの持続時間を考えること

髪や顔を洗う前よりも、最後に洗った方がよりボディソープの香りが残りやすいです。また、香りの持続時間を考えてお風呂に入るタイミングを調整することも、相手へ与えるニオイの印象が変わります。特にデートの時などは、行く前にシャワーを浴びてボディソープで体を洗うことで、“さりげなくいい香りがする人”という印象を彼女にアピールすることもできます。

香るボディソープを使ってさりげなく良いニオイのする男に

イケてる男性はエチケットもしっかりしているもの。毎日のニオイケアが面倒だと感じてしまう20代男子のみなさんは、安さだけを基準に選ぶのではなく、いい香りを纏えるボディソープで体を洗うことを習慣にしてみてくださいね。おしゃれな男性を演出したい方には、AXEのメンズ用ボディソープ(ブラック)がおすすめです。

自分の好きな香りをさりげなく纏えるボディソープで、手間をかけずに清潔感を感じられる男性を目指してみては?