自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
サムネイル

ボディーソープで顔洗ってない?ボディーソープの役割

朝起きてからシャワーを浴びる人も多いのではないでしょうか?時間もあまりない中、ボディーソープで体を洗ったついでに顔も洗っていませんか?さっぱりするからいいのでは…?と思うかもしれませんが、実はその行為はあまりおすすめできません。その理由についてご紹介いたします。

  • 更新日:

洗顔はスキンケアの基本!

メンズボディーソープは、香りや泡立ちもよい製品があるので、お気に入りのものを長く使っている人もいるでしょう。顔もボディーの一部だからと、なんの疑問も感じないでボディーソープで顔を洗っている男性も少なからず存在しているものです。逆に、なぜだめなのかなと思うかもしれません。

しかし、気持ちいいからといって、ゴシゴシ顔を洗ってしまうと肌の乾燥や肌トラブルを招いてしまう可能性があるかもしれません。さらに、女性にボディーソープで洗顔していることを知られたら、もしかしたら引かれてしまうかもしれません。

女性にとってボディソープと洗顔は別物と考えている人が多く、またスキンケアの基本でもあります。ボディーソープで顔を洗うことは乾燥が気になりますし、顔と体を一緒に洗う男性に対して、ズボラなイメージを抱く可能性もあります。肌の印象は男性にとっても重要なので、洗顔には気をつかうことが大切です。

ボディーソープの役割とは?

男性の中でも美意識が高い人もいますし、肌の乾燥や肌荒れに悩みがあるときは、男性専用の洗顔料とボディーソープを使い分けるのは当然だと考える人も多いです。
しかし、無意識にボディーソープを使って洗顔をしてしまう男性は、肌に思わぬトラブルが発生してしまう可能性もあるので注意しましょう。肌のトラブルを防ぐためにも、男性用の洗顔料を使って顔を洗い、体はメンズ用ボディソープを使ってケアすることがおすすめです。

●体の汚れを落とすことが目的

ボディーソープの役割は、あくまでも体の汚れを落とすことです。背中や足の裏などは余分な皮脂がたまりやすい場所であり、その頑固な皮脂汚れを落とすためには、ある程度洗浄力が必要になります。メンズボディーソープは、そのような頑固な汚れをしっかり落とす役割をはたしています。

もし肌が乾燥してしまったり肌トラブルの原因になることがある場合は、男性用の洗顔料を使ってデリケートな顔の肌をケアするようにしましょう。男性にとっても綺麗な肌は好印象です。体と顔それぞれをメンズ用のボディソープと洗顔料で洗うことは肌にとっても見た目の印象にも影響しますので、ぜひ気をつけてみてください!

ボディーソープは香りを楽しむ役割も!

メンズボディーソープには、体にたまる余分な皮脂や角質を落としてくれるだけでなく、香りを体につけるという役割もあります。自分の好きな香りを纏うことができるので、それだけでもモチベーションが上がりますよね。
なにより、良い香りは清潔感のあるイメージを持ちやすく、女性に対してもアピールができます。さらに、よい香りを意識してしまうあまりに、いろいろなメーカーのヘアワックスやスプレー、ボディーソープ、デオドラントを使っていたら、香りの統一性がなくなり、結果的にはいろんな香りが混ざってしまいます。

これ、という香りがきまったら、全身を同じ香りで統一することをおすすめします。

さわやかな印象を残したいなら、AXEのBLACKシリーズのクールマリンのさりげない香りはいかがでしょうか。

ワンプッシュするだけで泡立ちもよく、洗い心地もさわやかなAXEのBLACKボディーソープ・ブラックを試してみましょう。主張しすぎない、さわやかな香りが人気です。

洗練された上品な印象を残したいなら、AXEのGOLDシリーズのウッドバニラの香りはいかがでしょうか。

BLACKの同様、ワンプッシュするだけで泡立ちもよく、洗い心地はすっきりタイプのボディソープです。今までにないウッドバニラの洗練された香りがさりげなく香るので、いい香りが入浴後も持続します。

ボディーソープと洗顔料、それぞれに目的がある!

ボディーソープは、体の汚れを落とすためのものです。洗顔料は皮脂や角質を取りすぎないように、顔の肌のことを考えてつくられています。それぞれの目的があるので、ボディーソープで洗顔しても肌のトラブルがないから大丈夫、と考えずに用途にあわせて適切に使用することが大切です。肌が弱い男性は、ボディーソープ洗顔で肌あれを起こすこともあるでしょう。ボディーソープで顔を洗うのは避けたほうが無難です。