自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
サムネイル

女性にモテる!?メンズフレグランスの使い方まとめ

気になる異性の関心を惹きつけるアイテムとして、フレグランスをうまく使いこなすことは大切です。すれ違いざまにさりげなく良い香りがすると、異性が思わずドキッとしてしまう瞬間も。正しいフレグランスの付け方をすれば、さらに女性の印象に残ります。今回はメンズフレグランスの正しい使い方について詳しく解説します。

  • 更新日:

いい匂いの男性は女性にモテる?

フレグランスをつけるメリットは「見えないオシャレ」を表現することにあります。服装や髪型といった目に見える部分だけのオシャレではなく、すれ違ったときなどにさりげなく漂ってくる香りを女性は好むでしょう。

見た目では分からない部分にまでこだわりを持っていることが女性に伝われば、好感度も自ずとアップしていくはずです。むやみに主張し過ぎずに、さりげなく清潔感を与えるといったポイントを意識してみてください。他の男性に差をつけるアイテムとして活用してみましょう。

女性が好むメンズフレグランスの種類は?

一口にメンズフレグランスといっても、さまざまな種類の香りがあります。まず、色気を感じさせるセクシーな香りなら「ムスク系」のものを選ぶといいでしょう。大人っぽい香りの中にも、どこかほんのり甘い香りがするのがムスク系メンズフレグランスの特徴です。大人の男性であることを演出するには適しています。

次に、「柑橘系」のものは女性にかぎらず、男女ともに好まれる香りだといえるでしょう。柑橘系のみずみずしい香りは爽やかさを演出してくれます。若さをアピールしたければ柑橘系のメンズフレグランスを選ぶことで、女性の関心を自然と惹きつけられるでしょう。「ウッディ系」の香りは木々の間にいるようなリラックスした雰囲気を演出するのに適しています。ヒノキ・サンダルウッド・シダーウッドといった落ち着きのある樹木系の香りは、女性に対して安心感を与えることにつながるでしょう。

そして、石鹸のような香りがするメンズフレグランスも、柑橘系と並んで人気が高いといえます。さりげないオシャレを演出していくのがフレグランスの役割ですから、石鹸のほのかな香りがするのは女性に好印象を与えるきっかけになるでしょう。清潔感があって安らいだ気持ちになりたいときには、おすすめの香りだといえます。女性と会うシーンに合わせて使い分けてみましょう。

女性にモテるフレグランスの使い方のポイント

自分に合ったフレグランスを見つけたら、さらに女性からも好感度が高い付け方を身につけましょう!。基本的なフレグランスのつけ方として、まず使用する量はさり気なく香る程度の量にとどめてるのがおすすめです。フレグランスではあくまでも「さりげない香り」を演出することがポイントです。量を考えずに体に付け過ぎてしまうと、せっかく選んだフレグランスのメリットを活かせなくなってしまうので気をつけましょう。

そして、一般的にフレグランスは体温の高い場所につけると効果的だといわれています。具体的には、手首や耳の後ろ側といった部分です。モテる男を演出するテクニックとしては、ウエスト周りにつけるのもいいでしょう。フレグランスは下から上へと香りが漂っていくので、直接ウエスト部分にフレグランスをつけることで襟や袖口から良い香りを漂わせることができます。

尚、香りを定着させるにはフレグランスはこまめにつけ直すことが重要です。ただ、フレグランスはつけた直後が最も香るものなので、人に会う少し前につけるのがベストなタイミングだといえるでしょう。つけてから時間をおくことで、さりげなく香りが持続します。

AXEのフレグランスボディスプレーは、トップノートからラストノートまでの香りの変化も楽しめます。香りの種類もたくさんあるので、お気に入りを見つけていい香りがする男性としての印象をアピールしてみるのもおすすめです。

フレグランスでおしゃれ男子を演出!

服装などの見える部分には意識が向くものですが、それだけではなかなか女性の心を捉えることも難しいかもしれません。フレグランスをうまく活用することで、オシャレな自分をさりげなくアピールしてみましょう。その日の気分によって、つけるものを変えてみるのもオシャレを楽しんでいくポイントだといえます。楽しみながら、女性にモテるポイントを押さえていきましょう。