自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
サムネイル

モテるのは清潔感のある男!女性がチェックするケアポイントとは?

「清潔感のある人はモテる」ということは男女共通することですよね。ただ、「清潔感がある」とは漠然としているため、具体的にどのような状態を指しているのか分からないという声も多くあります。この記事では、女性が男性の清潔感を判断するポイントや、清潔感のある男を目指すときの注意点などについて解説していきます。

  • 更新日:

清潔感のある男性が好印象な理由は?

女性が男性を選ぶときの基準として、「清潔感がある」という点は、仕事でもプライベートでも重視されるポイントのひとつといえます。
清潔感のある男性は第一印象から明るく爽やかなイメージを持たれることが多く、逆に清潔感が感じられない男性は、女性だけでなく同性からもあまり良く思われないことが多いです。

清潔感については、意識をほんの少し変えるだけで得ることができるものなので、自分自身で気をつけることが大切です。また、男性の清潔感については「服装」を気をつけることが大切だと言われていますが、服装以外でも女性が見てるポイントはたくさんあります。

匂いや髪型などが整っていないと、いくらおしゃれなファッションでもイメージアップには繋がりにくいのです。このように、服装以外の「ケア」は忘れてはいけないポイントです。

女性が男性の清潔感を判断する身だしなみポイント

女性が男性の清潔感をチェックするときには、いくつかのポイントが挙げられます。まず、「フケが出ていないか」「髪がボサボサないか」「髪が脂っぽくないか」などという項目などは、女性は常にチェックしていると思った方が良いでしょう。

顔や髪は、身体の中でも比較的視線が行きやすい部分です。そのため、いつも身だしなみには気をつけるべきといえます。寝グセがあれば直したり、丁寧にシャンプーをしたりするなどして、清潔な状態を保つのが最低限の身だしなみマナーといえるでしょう。

AXE GOLD「アンチグリースシャンプー」は、ベタつき一掃し、へたりにくくスタイリングしやすい髪に洗い上げてくれます。また、嫌な匂いの元になる汚れを洗い流してくれるので、清潔感のあるスタイルが実現します。

「顔が皮脂でテカテカしていないか」「ニキビができていないか」「乾燥してカサカサになっていないか」も要チェック。会話するときに嫌でも相手の目に入る顔の肌が与える印象は大きいです。朝晩の洗顔と、洗顔後の化粧水をするだけでも肌の調子がグッと良くなります。

化粧水を塗ると肌がベタベタして嫌がる男性もいますが、化粧水をしないと肌が乾燥して皮脂を多く出してしまい、結果肌がテカテカになってしまいます。乾燥肌の人はうまく皮脂が分泌されずカサカサのお肌になってしまうのです。洗顔料も化粧水も、薬局で安価に手に入ります。肌トラブルがある人はまずここから実践してみてください。

「ガサガサになっていないか」「皮むけがないか」女子はチェックしています。男性も唇のケアは必須です。乾燥を感じたらリップクリームをこまめに塗ることで唇のうるおいを保ちましょう。皮むけが気になる場合にはスクラブなどで古い角質を落とすのも効果的です。荒れていると感じたら医薬品表示されているリップクリームや医療機関を受診してみるのもおすすめ。

「無精ひげは伸びていないか」「青ヒゲになっていないか」「カミソリ負けができていないか」「剃り残しはないか」をチェックしてみましょう。ヒゲが好きな女性もいますが、清潔感という観点ではヒゲはない方が好印象です。深く剃れるシェーバーで剃り残しがないよう丁寧に剃ることが大切です。ヒゲの濃い人は抑毛クリームや脱毛器の利用も効果的。

また、刃で肌を撫でているので肌には少なからずダメージがあります。保湿効果のあるシェービングクリームやヒゲ剃り後の保湿も欠かせません。
そして多いのが、古い刃をいつまでも使うケース。刃は消耗品です。時間が経つにつれて剃り残しや肌を傷つけることが増えていきます。一定の期間で新しい刃に変えるよう心掛けましょう。

鼻毛、眉毛

「眉毛はボサボサになっていないか」「鼻毛は出ていないか」も女子は見ています。鼻毛はケアしている男性が多いですが、眉毛はノータッチな男性が多いのではないでしょうか?そのままの眉毛だと眉毛の周りの不要な毛や、あまりにも太すぎたりと野暮ったく見えます。それが「この人見た目には無頓着なんだ」と清潔感を欠いた印象を与えてしまいます。

男性の眉毛は女性のように細く曲線に整えるのではなく、キリッと直線ぎみに仕上げるとさわやかな印象になります。動画や記事で整え方を紹介しているものを参考に、自分の眉毛を整えてみましょう。整えるだけで見た目の印象がガラっと変わりますよ。

手荒れや爪のケア

次に、「乾燥で手が荒れていないか」「爪の中が汚れていないか」という点も毎日チェックしておきましょう。日常のさまざまなシーンで、女性は意外と男性の手に注目しています。
たとえば、書類を渡すときや接客業では、商品を手渡しするときなど手に視線が行くシーンはたくさんあります。その時爪が汚いよりは綺麗にケアされていた方が好印象です。手荒れがひどいときにはハンドクリームをつけたり、爪の中まできれいに洗ったり、爪を噛む習慣があるならすぐにやめるなど、毎日手先のケアを心がけることが大切です。

服装

「洋服にシミやシワはないか」「ヨレヨレになっていないか」「自分に合っていないサイズの服を着ていないか」「同じ服を連日着ていないか」なども大切なチェック項目です。毎回洗濯するのは言わずもがなですが、その洗濯した服でも着古してボロボロになっていると周囲の人には不潔に見えてしまいます。

また、毎回洗濯しても、シャツの襟や袖についた黄ばみなどはなかなか取れません。気になったら専用の潜在でこすり洗いしてみましょう。また男性に多いのが、サイズの合わない服の着用。あきらかに大きいTシャツは、ヨレヨレのものを着ているように見えます。「まだ着れるから」着るのではなく、「清潔に見えるから」着るという基準で洋服を断捨離してみるのも手です。

におい

さらに、「体臭はないか」「口臭はないか」などの細かい身だしなみポイントもチェックしてみましょう。自分では気づかなくても、周囲の人にはニオっているかもしれません。

女性に限らず他人の口臭は多くの人が気にするところです。匂いのケアは特に気にして、日頃から適切にケアするのがエチケットといえるでしょう。
口臭は歯磨きをしたりブレスケアアイテムを使い、嫌な体臭はボディソープやシャンプーをフレグランスタイプのものにすると、簡単にケアすることができます。

このように、清潔感を判断するポイントはたくさんあるので普段から意識することが大切です。

簡単に匂いケアができるAXE フレグランスボディスプレーがおすすめ!

さりげなく香る、オトコのフレグランススプレーです。いつでも使えて、フレッシュな気分にしてくれます。AXE「フレグランスボディスプレー ゴールド」は、ウッドバニラのさりげない香りが人気でおすすめです。

見落としがち!男性こそ気を付けるべきシャンプーの選び方

男性の頭皮は繊細です。一般的に、女性と比べると皮脂分泌が多い傾向にありますが、それは頭皮を守るためでもあるので、完全には洗い流さないほうが良いと言われています。男性が自分に合ったシャンプーを選ぶときは、悩みに応じたタイプのメンズシャンプーを選ぶのがおすすめです。

汚れを洗い流すタイプのシャンプー

頭皮がべたつきやすいなどの悩みがある人は、余分な皮脂と汚れを落としてくれるメンズシャンプーを選ぶのがおすすめです。頭皮では日々新陳代謝が行われていて、余分な皮脂が残っていると古くなった頭皮がたまりやすくなります。
だからといって、強力な洗浄力で皮脂を洗い流しすぎてしまうと、カサつきやすくなったりフケが出やすくなったりすることもあるので、余分な汚れを洗い流してくれるタイプのシャンプーを選びましょう。

ベタつきが気になる人にはAXE GOLD「アンチグリースシャンプー」がオススメ!

寝グセをつきにくくするシャンプー

寝グセがひどく翌朝のスタイリングがキマリにくいという悩みがある人は、寝グセをつきにくくしてくれるシャンプーを選ぶのがおすすめです。メンズシャンプーの中には、寝ぐせがつきにくくスタイリングしやすいスムーズな髪に洗い上げ、ダメージを抑えながら汚れをしっかり落としてくれるタイプのアイテムがあるので、そういったシャンプーで洗い上げるようにしましょう。

寝癖に悩んでいるならAXE BLACK「ノーベッドヘアシャンプー」がオススメ!

スタイリング剤を洗い流してくれるシャンプー

また、日々のスタイリングでワックスやジェルをよく使っている人は、シャンプーの際にスタイリング剤をきちんと洗い流す必要があります。なぜなら、髪に残った汚れはベタつきやゴワつきの原因になることもあるからです。髪質が整っていると、翌日のヘアセットが楽になったり崩れにくくなったりするものです。日ごろからスタイリング剤を使っている場合、頭皮ケアだけではなく洗浄力も重視したシャンプー選びが重要になります。

AXE BLACK「リセットシャンプー」ならスタイリング剤も1度できちんと洗い流せる!

こちらもチェック!

【ドンキ限定】AXEのワックスリムーバーもオススメ

ワックスでしっかりスタイリングした後の髪は、一度にシャンプーで落としにくい‥という悩みに応え、シャンプー/トリートメントの前に、髪にワックスを馴染ませて落とすという今までになかった新しい発想のワックスリムーバーがAXEから登場。

ヘアスタイルをワックスやジェルで固めた後に落とすのは意外と手間になることも。そんな時にワックスリムーバーを使うことで、よりスムーズにワックスを落とし、二度洗いの必要がありません。落ちにくいスタイリング剤を洗い流すために、頭皮を洗いすぎてしまったりする場合もあります。しかし、ワックスリムーバーをシャンプー前に髪にワックスを馴染ませる1ステップをするだけで、余計な負担をかけてしまうのを防ぐことも可能に!

よりスムーズにスタイリング剤を落としたい方は、ぜひ一度試してみては?

ワックスリムーバーが気になる方はこちらも要チェック!!

清潔感のある男を目指す場合の注意点

実は、「清潔感がある」ことと「清潔である」ことは少し異なります。清潔感について考えるときには、「清潔かどうか」ではなく、あくまでも「清潔そうに見えるかどうか」という印象が重要なのです。

わかりやすく述べると、清潔であることは最低限のマナーとされており、衛生上の問題を指しています。一方で、清潔感とは、清潔な身だしなみをもととしており、周囲の人に誠実さや信頼、安心感などを与えることにつながるものです。

このように、「清潔感がある」ことと「清潔である」ことは類似しているように思われがちですが、イコールではないと考えた方が良いでしょう。清潔感のある男を目指すためには、まずは身だしなみやエチケットなどに気をつけることが大切です。

清潔感があると思わせる男を目指す!

毎日の習慣次第で、誰でも清潔感のある男になることは可能です。清潔感のある男性は仕事でもプライベートでも、「デキる男」「スマートな男」という印象を与えることが多いです。清潔感を維持して印象を良くするためにも、日頃から服装だけでなく髪型や匂いなど細かな身だしなみに気をつけて、清潔感のある男を目指しましょう。