自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
サムネイル

体臭が気になるメンズ向け!ボディソープ選びと使い方

体臭が気になると、自分に自信を持てなくなる人は珍しくありません。もっとモテるようになるためにも、体臭ケアを意識してみましょう。この記事では、体臭ケアに大切なボディソープの選び方と正しい使い方について紹介します。

  • 更新日:

なぜ男性は体臭に悩まされやすいのか

一般的に、男性は女性よりも体臭を気にする傾向があります。これは、女性よりも男性の方が汗と皮脂の量が多い傾向にあるからです。汗や皮脂などの汚れが匂いの原因になってしまいします。

ちなみに、汗そのものにはいやな匂いはありません。また、汗は体内の老廃物を出す役割もあるため、適度に汗を流すことは大切なことです。大切なことは、汗や皮脂などを放置せずこまめにケアすることです。そして、毎日のバスタイムでは1日の体の汚れをしっかり洗い流せるメンズ用ボディソープを使うことが効果的です。

自分でできる体臭セルフチェック方法

ワキ汗の臭いはタオルなどで拭きとって確認する

ワキ汗が気になるときは、簡単にできるセルフチェック方法を知っておくと便利です。家にあるタオルやガーゼなどを使用したワキ汗のにいおいのセルフチェック方法は、誰でも簡単にできるおすすめです。このセルフチェックは直接ワキ汗をタオルなどで拭いて、そのにおいを自分で嗅いでみるというものであるため、特別な道具を使わずに短時間で結果を知ることができるというメリットがあります。この方法を試すときには、ワキに軽く汗をかいた状態で行うことがポイントです。

さらに、汗を拭き取ったあとのタオルのにおいを嗅いでみいて、特徴のあるにおい(ワキガと言われるような特徴のあるにおいなど)を感じたのであれば、単純ないやなにおいではなくワキガなどの可能性も考えられます。タオルなどを使ったワキ汗のセルフチェック方法は、誰でもすぐできる簡単な方法であるため、ワキ汗からくる体臭が気になっている男性はぜひ一度試してみると良いでしょう。

自分って匂う?気になる方はこちらの記事を読んでセルフチェックをしてみましょう!

体臭対策になるメンズボディソープの選び方

普段から体臭が気になる方は、“体臭対策”が期待できるボディソープを選ぶことが大切です。

選び方のポイントは、「匂いのもとになる体の汚れを落とせるものか」「泡立ちが良いボディソープか」「洗い上がり」「いい香りがするボディソープか」という点です。

まず、匂いの原因になっている皮脂や汚れを落とせるということは、体臭対策ではかなり重要です。そして、ボディソープの香りが好きかどうかもポイントです。清潔感は見た目と匂いで印象が決まることが多いです。いつもさりげなくいい香りがする男性であれば、清潔感のある素敵な男性という印象を演出できます。

また、泡立ちの良さは肌のうるおいを守る上でこだわりたい点です。泡立ちの良いボディソープで優しく洗うことで、肌をダメージすることなく匂いの原因となる汚れをしっかり洗えます。そして、泡立ちの良いボディソープならゴシゴシと肌を強く洗いすぎることがないので、より肌に優しいですよね。

最後に、洗い上がりですが、ボディソープを流した時に「さっぱりとした洗い上がりであるかどうか」も、快適なバスタイムには必要な要素です。ここで紹介したポイントを意識してボディソープを選ぶことで、簡単に快適に匂いケアができます。しかし、継続して使用しなければ意味がありません。

そのため、購入の際には、続けられるような価格かどうか、コスパも考慮しましょう。

洗った後も控えめに香るウッドバニラの清潔感溢れるフレグランスが人気です。臭いの原因となる汚れを落として、全身さっぱりとした洗い上がりのAXE「フレグランスボディソープ ゴールド」がおすすめです。

体臭対策のためのボディソープでの洗い方

体臭に効果のあるボディソープを使っても、正しい洗い方をしなければ効果が半減してしまいます。体臭対策としての大切なポイントは4つです。

柔らかい素材で

1つ目は手か柔らかい素材のもので身体を洗うことです。硬いタイプだと肌を傷つける可能性があります。自分に合ったタオルが分からない場合は、手で直接洗いましょう。

洗う順番

2つ目はシャンプーの後に身体を洗うことです。身体を洗ったあとにシャンプーをしてしまうと、シャンプーで落とした髪や頭皮の汚れが身体に付着してしまいます。この汚れは匂いの原因となるので、シャンプーの後に身体を洗うことがおすすめです。

かけ湯がおすすめ

3つ目は身体を洗う前にかけ湯をすることです。身体に付着している汗や汚れは、かけ湯をすることでその多くが洗い流される傾向にあります。かけ湯をしないと必要以上にボディソープを使い、汚れを落とすために強くこすってしまい、場合によっては肌をダメージしてしまう可能性もあります。
かけ湯をしたりサッとシャワーで体を洗い流してからボディソープで体を洗いましょう。

お湯の温度に気をつける

4つ目はぬるま湯のシャワーで洗うことです。余分な皮脂は体臭の原因になりますが、同時に肌を保護する役割も持っています。熱いお湯のシャワーだと、本来必要な皮脂まで落としてしまう可能性があるので注意しましょう。

ボディソープ以外にもある!自分でできる匂い対策

身体を清潔に保つ

体臭の原因には体から出ている汗や皮脂、体の汚れなどがあります。汗も皮脂もそれ自体は無臭ですが、長時間皮膚の上に存在することで、匂いを発するようになります。そのため、まずは汗をかいたら清潔なタオルやハンカチでこまめに拭くことが大切です。特にワキや頭皮、足の裏などは独特な匂いを発してしまいがちなので、こまめな拭きとりを心がけましょう。

また、肌の保湿ケアをしっかりと行い、うるおいを保った状態を維持することもおすすめの体臭対策です。それは、体臭のもととなる皮脂は皮膚にうるおいを与え保護する役割を持っており、肌が乾燥していると余分に分泌されてしまうことがあるからです。そのため、普段からうるおうタイプのボディソープを使ったり、お風呂上りなどにはボディクリームなどで肌を保湿して、体臭対策をしましょう。

フレグランスボディスプレーを使う

フレグランスボディスプレーを使って良い香りを纏うという方法もあります。この方法では、出かける前に2、3回プッシュして体にスプレーすることで、簡単に良い香りを身に纏うことができます。フレグランスボディスプレーをしていい香りをさせることで、多少の汗臭さや体臭を気になりにくくしてくれます。

自分自身で匂わないというだけでなく、「いい香りがするね」と身近な人に感じてもらいたい人には特におすすめの方法です。AXEのボディソープやシャンプーと香りをそろえることで、香りに統一感を出すこともできます。普段使うアイテムで体臭対策をしたい場合は、ぜひ同じラインのアイテムを使うことがおすすめです。

AXEのフレグランスボディスプレーは自然に香るので使いやすい!

AXEのフレグランスボディスプレーは自然に香るので、気軽に香りを纏やすくニオイケアにもおすすめです!特に「アックスフレグランスボディスプレー エッセンス」はパウダリーフローラルの清潔感のある香りが人気のアイテムです!

自分で匂い対策をしたいと考えている方はこちらをチェック!

工夫次第でボディソープの体臭対策はできる!

実際のところ、体臭の原因は汗や皮脂だけでなく、食事や運動などさまざまな要素が複雑に絡みあっています。そのため、生活習慣の見直しなどさまざまなアプローチが考えられ、時間も要します。

しかし、メンズ用ボディソープは価格もお手頃であり、毎日の入浴時に気軽に体臭対策ができるので、無理なく継続して使うことができます。香りにこだわって選ぶことで、清潔感のある男性という印象も得られます。選び方と使い方を工夫するだけで体臭対策が簡単にできるので、匂いが気になる場合はまずはボディソープから意識してみるとよいでしょう。