自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
サムネイル

フレグランスボディスプレーの使用時に注意することとは?

匂いに気を遣いたいが香水は苦手だという男性も中にはいるのではないでしょうか。フレグランスボディスプレーなら、匂いが強すぎず自然に使うことができます。体にスプレーを吹きかけるだけと思われがちですが、意外と知られていない使い方もあります。今回は、フレグランスボディスプレーの上手な使い方について紹介していきます。

  • 更新日:

【使い方その1】付け過ぎないようにしよう

強く香るというよりも、自然に香りが広がるのがフレグランスボディスプレーの特徴です。だからこそ、香水が苦手という人でも使いやすいというメリットがあります。しかし、香りが弱く感じる人は、すぐに付け足してしまったり付け過ぎてしまったり、正しく使えていないケースがある場合も…。そんな時に必要以上にフレグランスボディスプレーを付けてしまうと、香りが強くなりすぎたり、本来の「さりげなく香る」というメリットが失われてしまうこともあります。

フレグランスボディスプレーを使う際には、使用方法を守って適度に付けることを意識しましょう。例えば、朝付けて夕方にもう一度付ける程度で、十分香りが持続します。汗をかきやすい人などは、ついつい体臭が気になって何度も付けてしまいがちですが、付け過ぎには注意が必要です。清潔な状態にするために汗を拭き取るなど対処をした後に、シュッと吹きかけるのもおすすめの使い方です。

【使い方その2】さっと吹きかける程度にしよう

よりフレグランスボディスプレーのメリットを大きくするためには、付け方にも工夫が必要です。ポイントはさっと吹きかけるように付けることなので、同じ場所に吹きかけるというよりは、スプレーを持った手を動かしながらふわっと香りをまとわせるイメージでつけてみましょう。一部の箇所に長い時間吹きかけるのではなく、1~2秒程度でさっとを吹きかけるのがコツです。

付け方次第で、いつもよりも香り方が自然になるなど、魅力を最大限に引き出すことができるでしょう。香りがきつすぎるよりも、立ち上がったときや動いた瞬間に程よく香る方が、異性は魅力を感じる傾向にあります。(シャンプーの香りが印象に残るようなイメージ)同じ商品でも付け方一つでより香りの印象が変わることもあるので、ぜひ意識して使ってみてはいかがでしょうか。

自然に香りが纏える「アックスフレグランスボディスプレー エッセンス」がおすすめ!

肌に直接、身体全体に使えるスプレータイプのフレグランス。パウダリーフローラルのさりげない香り。

花のように甘く、ほのかに香るフルーティーなトップノートから、ウッディでムスキーなラストノートへと変化する香り。清潔感のある印象に。
さっと吹きかけるだけで、自然に香りが纏えるのでニオイケアにもおすすめです!

【使い方その3】目的に合わせて使用する香りを変える

フレグランスボディスプレーと一言でいっても、香りの種類や特徴が異なります。その中でも、自分の好きな香り、自分に合った香りを選ぶことがポイントです。

AXEのフレグランスボディスプレーは種類が豊富なので、自分に合った香りが見つかるでしょう。爽やかな印象を与える香りもあれば、上品で洗練された大人の男性を思わせる香りもあります。これらの豊富な香りがリーズナブルな価格で購入できるので、気分やシーンに合わせて香りを使い分けるのも良いでしょう。

好印象を与える清潔感のある香りが人気の「アックスフレグランスボディスプレー キロ」がおすすめ!

肌に直接、身体全体に使えるスプレータイプのフレグランス。アクアグリーンのさりげない香り。

さわやかで開放感のあるトップノートから、ムスクとアンバーの洗練されたラストノートへ変化する香り。清潔感のある印象に。場所を選ばず使っていただける自然に香るフレグランスボディスプレーです。

個性を引き出すおしゃれアイテム

体臭が気になるという人にも便利なフレグランスボディスプレーは、個性を引き出すおしゃれアイテムとしても万能です。服装に合わせてセクシーな香りや爽やかな香りを身につければ、感性を刺激するおしゃれを楽しむことができます。香りは人の記憶に残りやすいため、自分をアピールするためにも効果的なアイテムですよね。休日を満喫するときはもちろん、ビジネスシーンや自宅でのリラックスタイムにも取り入れてみましょう。

自然体で爽やかな印象には「アックスフレグランスボディスプレー ブラック」がおすすめ!

肌に直接、身体全体に使えるスプレータイプのフレグランス。クールマリンのさりげない香り。ジューシーなフルーツを彷彿させる透明感のあるフレッシュなトップノートからクセになるようなドライなラストノートへ変化。自然体で爽やかな印象に。

フレグランスボディスプレーの香りを長く楽しむ方法

フレグランスボディスプレーは香水に比べると持続時間が短い傾向にあります。スプレーにもよりますが、大体1時間~2時間程度で香りが弱くなるため、長い時間香りを楽しみたい方はこまめにつけなおすと良いでしょう。ひざの裏などにつけておくとしたから香りが上がってきてキツすぎない香りを楽しめます。もしも多く付けすぎてしまったときには、水で洗い流したり濡れたタオルで拭くなどして香料を落としてください。
香りは周囲の人も気づきやすいものだからこそ、周囲に配慮した量を付けるのがエチケットです。

モテたい男子必見!女性から好印象な香りを選ぼう

フローラルの香り

フローラル系の香りは、女性向けのフレグランスにもよく見られる定番の香りです。クセのないフローラルはまさに万人受けする香りで、デートだけでなく仕事現場など好印象を得たいときにも使えます。フローラルの香りは優しさや清潔感のある印象があり、女性からの好感度は抜群です。

柑橘系の香り

柑橘系の香りはさわやかな印象を与えることができます。また、柑橘系のフレッシュな香りは溌剌としたエネルギーや明るい印象をもっているため、明るく元気な印象がほしい男性にぴったりの香りです。ただ、スポーツの時などにつけると汗のニオイと混ざってしまうためおすすめできません。汗っかきな方はフローラル系の香りなど他の香りを試してみるのも良いですね。

ムスク系の香り

ムスクはもともと、ジャコウジカの生殖腺から出る分泌物を乾燥させた香料で、現在は合成で作られています。甘くもったりとした香りは、色気を感じさせる大人の雰囲気を醸し出せます。普段から寡黙で落ち着いた男性が付けると、自身の魅力をより一層強く印象付けることができるでしょう。ムスク系の香りは少量でも目立つので、ほんのり纏うのがおすすめです。

自分の印象と合う香りを付けるとより魅力的に

ここまでの説明で、フローラル系は優しさ、柑橘系は明るさと言ったように香りごとにそれぞれの印象をもっていることがわかっていただけたと思います。女性にモテる香りを身に着けるのももちろん素敵なのですが、一歩踏み込んで「自分の雰囲気とマッチする香り」を選べるようになると自分をより魅力的にアピールできますよ。

洋服と同じで、香りは自分を印象付ける強力なアイテムです。洋服をコーディネートするように、自分の雰囲気、洋服、香りを合わせてみてください。

使い方を理解してフレグランスボディスプレーを使いこなそう

フレグランスボディスプレーを使って香りを身につけることで、その香りを楽しんだり気になる体臭をカバーしたりすることができます。香水の香りが苦手な人でも、優しくさりげなく香るAXEのフレグランスボディスプレーなら、取り入れやすくおすすめです。また、付け方を工夫することで香りの調節や目的に合った使い方ができます。種類が豊富だからこそ、自分の好みの香りを見つけてシーンに合った楽しみ方ができるのが魅力の1つです。

よりフレグランスボディスプレーを使いこなすには、付け過ぎに注意しながらさっと吹きかけることを心がけましょう。肌に直接吹きかけるだけと思われがちですが、上品に香りを纏うなら1~2秒程度でさっと吹きかけるのがポイントです。ビジネスシーンからプライベートまで活躍するフレグランスボディスプレーは、リーズナブルな価格で購入できるので、さまざまな香りを揃えて楽しんでみるのも良いでしょう。ここで紹介してきた注意点や使い方を理解しフレグランスボディスプレーで、身だしなみや香りのおしゃれを楽しみましょう。