自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
サムネイル

【2019秋トレンド】おしゃれなメンズファッションスナップ

ぐっと秋らしくなってきたこの頃。毎日のファッションをさらにおしゃれにしたいメンズのみなさんに、2019年秋シーズンのメンズファッショントレンドをご紹介。秋はアウターの登場や重ね着など、おしゃれの幅も広がりファッションが楽しくなる季節。2019年のトレンドを意識しつつ、自分らしい20代メンズスタイルを見つけましょう!

  • 更新日:

2019秋のファッショントレンドって?

幅広いファッションが楽しめる季節になってきましたね。季節と共にファッションにも変化をもたせて、より自分らしいスタイルを表現できるのが秋冬シーズン。

2019年の秋冬はどんなメンズファッションがトレンドなのか。

春夏シーズンに比べて重ね着や小物アイテムが増える秋服はコーディネートのバリエーションが多く、おしゃれメンズにとって重要な時期でもありますよね!

2019年のトレンドを踏まえつつ個性を出せる秋服の着こなしポイントをおさえ、自分らしいスタイルを楽しみましょう。

秋服トレンド

2019年の秋冬シーズンは、春夏を継続しつつも新たなトレンドが続々と生まれています。春夏に多くあった

・スポーツミックス
・ビッグシルエット
・セットアップ
・柄モノ(総柄)
・ボリュームスニーカー

などの傾向は引き継ぎつつも、これらのアイテムは秋冬にシフトチェンジ。ここ数年のトレンドでもあった、あえて普通らしいスタイルを好むという「ノームコア」から、

【装飾性】【クラシック】【フォーマル】

がメインキーワードに。デコラティブで個性的、いわゆる目を引くスタイルがトレンドとされる傾向が、2018年秋冬シーズンに続きさらに強まってきています。

【2019年】秋のメンズファッショントレンドキーワード

今年の秋冬シーズン、注目したいメンズファッションのトレンドキーワードは何か。

今年のトレンドをすべておさえようとするとなかなかハードルが高いのが現実です。ここでは、ファッション初心者のメンズでもすぐ真似できるように、AXELab編集部独自調査で20代男性のみなさんにおすすめしたいメンズファッショントレンドの最注目キーワードをご紹介します。

2018年のトレンドキーワード

・スーパーレイヤード(重ね着)
・チェック柄(グレンチェック・ヘリンボーン)
・ビビッドカラー/ネオンカラー
・トラッド(クラシック・レトロ)
・セットアップ
・柄モノ・色モノ
・ロゴアイテム
・ファーアイテム

昨年は、上記のようなキーワードが中心にファッション界を盛り上げました。数年続いていた無地のアイテムが好まれるノームコアとは反対に、派手なカラーや柄モノ・ロゴアイテムなどのアイテムが目立つ装飾性のあるスタイルが復活しトレンドになった2018年秋冬メンズファッション。

中でもすぐ普段のコーディネートに取り入れられ人気を博したのが、スポーツロゴアイテムやチェック柄などストリート色の強いアイテムです。大きめのロゴニットやチェックのアウターなどのファッションが人気のシーズンでした。

2019年のメンズファッション トレンドキーワード

・クラシック
・フォーマル
・シック、大人
・メリハリのあるビッグシルエット
・セットアップ
・テーラード
・ダブルジャケット
・オープンカラーシャツ(シャツ)
・総柄
・ブリティッシュチェック
・アングラ、ストリートギャング、ゴシック、ロック

昨年のトレンドを引き継いている部分もありますが、新たなキーワードも登場しました。ビッグシルエットはここ数年人気ですが、特に今年は全てダボダボではなく、着丈が短いものなどが多く登場。大人っぽさを感じられるビッグシルエットがトレンドです。

また、セットアップやスーツがトレンドとして台頭。ストリート解釈の緩めシルエットのセットアップから上質な素材で作られたドレスライクなセットアップなど、バリエーションが豊富になります。自分がどんなイメージになりたいかで、セットアップのテイストを変えてみるのもおしゃれですよね!

全体的にジャケットがトレンドのメンズファッション。自分に合うジャケットを1つ持っておくのがおすすめです。総柄が人気なので、大人っぽいチェック柄のジャケットをおさえておくと良いかも。

2019秋冬トレンドカラー

秋冬カラーとして継続して毎年登場するトレンドのカラーは

・黄色
・ネイビー
・ベージュ
・ボルドー
・グリーン

などがあります。

これまでの秋らしい色合いに加え、ペールトーンの落ち着いた優しげなカラーや大人っぽさやシックな印象を与えるカラーが人気の予感です。

・ダークカラー
・ペールトーン
・モノトーン
・レッド
・パープル
・ベージュ

2018年の秋冬シーズンは

・赤
・ダークグリーン
・ブラウン系(ベージュ系から赤みのあるブラウンまで)
・スモーキーカラー

など、ビビットなカラーが人気でした。

一方2019年秋冬は、ブラックやネイビーなどダークカラーやモノトーンなどの落ち着いたカラーが人気の傾向。その中でもアングラ系のテイストが人気の兆しを見せ、ダークカラーの中に毒気のあるレッドやパープルなどのカラーパターンやゴシック、ダークロック調のものもトレンドに。また、ダークカラーに反してペールトーンのニットとホワイトのパンツなどの色合いも人気の傾向にあります。

自分に似合うカラーを探したり、好きなテイストにトレンドカラーをプラスして、コーディネートにトレンド感と自分らしさを出しましょう!

【2019秋】メンズおしゃれスナップ

スポーツライクなセットアップでベージュコーデ

綿ナイロン素材のセットアップで全身ベージュカラーでコーディネートしたおしゃれ上級者スタイル。秋冬シーズンのトレンドワードでもあるセットアップスタイルながら、個性が感じられる着こなしです。

ショールカラージャケットのセットアップということで、ドレスライクなアイテムながらナイロンの素材感とラインの入ったスキニータイプのカジュアルパンツ、スニーカーで合わせてスポーティに。

セットアップなどドレスライクなアイテムが人気ですが、あえて素材やデザインがカジュアルダウンされたアイテムを選ぶことで、今っぽい着こなしが可能に。

キャップを脱いだら髪型がイケてない‥キャップやニット帽など秋冬はヘアスタイルが崩れることも。

そんな時はAXE BLACK「マッドワックス」で簡単スタイリングを。脱いだ後もかっこよくキメよう!

異素材MIXで立体感のあるブラックコーデ

こちらもジャケットスタイル。ベージュのセットアップではボトムスをスキニーで合わせていましたが、ワイドパンツで個性を出したスタイルがおしゃれ。ゆったりとしたブラックコーデは余裕を感じさせます。また、ビッグシルエットのトレンドを引き継ぎながらも、全体をダボダボさせないでどこかメリハリのあるシルエットにするのが2019年のトレンド。ワイドパンツのシルエットに身幅の狭いシルエットのジャケットで、今年らしい着こなしに。

光沢のあるブラックでカジュアルダウンされているので重すぎない印象になり、インナーのカットソーとの異素材感も◎。ジャケットが苦手で挑戦したことがない人でも秋服コーディネートに取り入れやすいのでは?

秋注目のトレンドカラーをあえてヘアカラーで!レッドカラーのベリーショートヘアをかっこよくスタイリングできるAXE GOLD「シルキーワックス」がおすすめ!

柄モノ・色モノは1点投入ならトライしやすい

ゆったりめカットソーに鮮やかなブルーが映えるビビッドカラーコーデ。派手な印象のビビッドカラーでも、1アイテム投入ならやり過ぎ感もなく真似しやすいのでおすすめです。ボトムスにビビッドカラーを合わせて他はシンプルにすれば、たちまち今っぽいスタイルに。

足元はドクターマーチンがトレンドでもあるように、ゴツめのブーツがおしゃれ。ベルトをあえてみせることで、こなれ感を演出できます。6分丈のトップスはこの先肌寒い…という場合は、重ね着で柄シャツをインするとより今年っぽいスタイルに。

柄バージョンも注目アイテムです。こだわりの総柄パンツは今年のトレンドワードの中でも注目の「総柄」「モノトーン」をおさえた着こなしです。柄モノが苦手な方でも、モノトーンの柄を選ぶとで様々なアイテムとの着回しが可能に!昨年までのトレンドであるストリートが終わりを迎える2019年は、アウターも柄ジャケットを羽織ることでさらに2019年のトレンドコーデに。

今年っぽい普段使いができるこなれたセットアップはぜひ取り入れたい超注目トレンドアイテムなので、ぜひトライしてみて!

おしゃれ坊主スタイルには、AXE BLACK「アクアジェリー」がおすすめ!

おしゃれ坊主だからこそ、スタイリング剤でセットすることでよりかっこよく清潔感のある印象に!坊主〜伸びかけにはキープ力が高く束感が作りやすいジェルがおすすめです!

秋服もトレンドをおさえておしゃれメンズになろう

1年を通して、着こなしの幅が広がる秋冬だからこそできるファッションはたくさんあります。秋冬は、トレンドである、総柄やセットアップ、シックな印象のオープンカラーシャツを使ったコーディネートに挑戦してみたり、アングラな雰囲気のアイテムを取り入れてみたり、遊び心のあるコーディネートが増える時期。自分に似合うスタイルをぜひ探してみましょう。

2019年のメンズファッションのトレンドをぜひおさえて、毎日のファッションを自分らしくアップデートしてみては?