自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
サムネイル

かっこいい髪型を作る必須アイテム!メンズ向けヘアワックスはどう選ぶ?

異性からモテたり、職場や学校でもできる男と見られたりするためには、身だしなみを整えることが欠かせません。そこで重要になってくるのが髪型です。かっこいい髪型を作るためには、自分に合ったヘアワックスを使うことが大切です。本記事では、そんなメンズ向けワックスの上手な選び方について紹介します。

  • 更新日:

ヘアワックスの種類と選び方を紹介!

男性が髪の毛をスタイリングするのに欠かせないのがヘアワックスですが、さまざまなメーカーからたくさんの種類が販売されており、どれを選べば良いのかわからない人も多いでしょう。ヘアワックスの選び方のポイントとしては、ご自身の希望のヘアスタイルや髪の長さ、髪質に適したものに合わせて選択するのが重要です。人それぞれで異なる髪質を持っており、柔らかい髪の毛の人もいれば、堅い剛毛の人、カールのかかった天然パーマの人もいます。自分の髪質に適したワックスを選ぶことによってスタイリングがしやすくなります。

また、自分の髪の長さにより、重すぎてワックスでは立ち上がらないこともあるので注意が必要です。そして、自身がウェット感のあるスタイリングにしたいのか、それとも立ち上がりを意識したスタイルにしたいのかなど、求めるヘアスタイルによって必要なワックスも変化します。

ヘアワックスの種類

こうした前提を踏まえて、ヘアワックスの種類には、大まかに

「ファイバータイプ」
「ジェルタイプ」
「クレイタイプ(マットタイプとも呼ばれる)」
「スプレータイプ」
「パウダータイプ」
「グリースタイプ」
「カラータイプ」

があります。それぞれの種類により特徴が異なるので、自分に適したヘアワックスを見つけましょう。

ヘアワックスの上手な使い方を知ろう!

自分の髪型に適したヘアワックスを見つけたら、次に実際にヘアスタイリングをします。自分でワックスを使ったスタイリングをするにあたって、いくつかポイントをおさえておきましょう。

まず、気をつけるべきポイントは量です。慣れていないとついワックスを多く取りがちですが、10円玉の大きさ程度が適量です。慣れるまでは少なく感じるかもしれませんが、指先ですくって手に取るとワックスの付けすぎで髪型が重くなるのを避けることができます。

ワックスを手のひらにのせたらよく伸ばしましょう。ヘアワックスには熱に溶けやすいという性質があります。手のひらの体温でワックスを温めて溶かすと、髪の毛になじませやすくスタイリングがしやすくなります。

初心者でも使いやすいのがAXE BLACK「マッドワックス」

髪全体のシルエット作りをはじめ、束感、 立ち上げ、細部の作り込みも可能。AXE BLACKシリーズ中、最も強いホールド力のクレイワックス。マットな仕上がりが、ナチュラルな印象に。

メンズ向けヘアワックスならAXE!

メンズのヘアワックスとしておすすめなのが、AXEです。AXEならば、ナチュラルな仕上がりで、なおかつ長時間スタイリングをキープできるので、ワックスを使い慣れていない人にとっても非常に使いやすいです。AXEのヘアワックスのラインナップには、異なる特徴を持った3つの種類があります。

まず、ホールド力と質感のバランスにこだわっている『アックス ゴールド シルキーワックス』です。高いホールド力と自然なツヤ感を楽しめるのが特徴です。

そして、2つ目が『デフィニティブホールド マッドワックス』です。これは、高いホールド力を持つクレイワックスで、艶を抑えて上品な仕上がりを楽しむことができます。

3つ目が、固めすぎずナチュラルな流れをキープする『カジュアルコントロール パティワックス』です。程よいホールド力で固めすぎずに自然な仕上がりのスタイルを手に入れられます。

自分に合うヘアワックスでかっこよくキメよう!

自分の身だしなみの大きな部分を占めるヘアスタイル。そのヘアスタイルをかっこよく決めるためにヘアワックス選びは重要なポイントとなります。この記事で紹介したポイントをおさえたうえで、自分にぴったりのヘアワックスを見つけるのがかっこいい自分への近道となります。

特に、メンズ向けヘアワックスブランドのAXEでは、さまざまなヘアスタイル・髪質に合った豊富なラインナップを揃えているので、AXEで自分に合ったメンズ向けヘアワックスを見つけましょう。