自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
サムネイル

必見!イケてるメンズのヘアスタイル作りとは?

人は見た目で相手の印象を判断することが多いです。ヘアスタイルは、見た目を決定づける大きな要因となります。「イケてるメンズ」という印象を出すには、どのようにヘアスタイルを作ればいいのでしょうか。今回は、イケてるメンズたちが意識しているヘアスタイル作りの基本について紹介します。

  • 更新日:

ヘアスタイル選びの基準とは?

ヘアスタイルを選ぶときは、自分の髪の特徴をしっかりと考慮しましょう。まず、髪質によって似合う髪型は異なります。たとえば、直毛は束感が出やすいので、それを活かしたスタイルを選ぶとよいでしょう。また、ヘアスタイル選びでは、髪の毛の量も重要なポイントです。髪のボリュームに合わせてヘアスタイルを選ぶと、毎日のセットがしやすくなります。さらに、髪の長さをどれくらいにするのかも大切です。長髪と短髪のどちらが似合うかは、その人の雰囲気やイメージによっても変わってきます。

そして、似合うヘアスタイルを選ぶには、顔の形を意識することも重要です。たとえば、面長なのか丸顔なのかによって、顔の印象をよく見せられる髪型は異なります。顔の形を考慮しないと、顔が大きく見えてしまい、全身のバランスが悪く見える場合もあるので要注意です。細かく見ていくと、同じ丸顔や面長といってもさまざまなタイプがあります。ヘアスタイル選びは、顔の形の特徴をしっかり踏まえたうえで行いましょう。

輪郭を問わずスタイリングがしやすい!洗練ツヤ髪スタイルが簡単に作れるAXE GOLD「シルキーワックス」がおすすめ!

ホールドスタイリング成分配合。ベタつきにくく、思い通りのスタイルが簡単につくれる。
バランスにこだわった独自処方で、ワックスのアレンジ力と、自然なツヤ感の両立。
ウッドバニラの洗練された香り

ヘアスタイル作りの大事なポイント!

おしゃれなヘアスタイルを作るためには、おさえておきたい重要なポイントがいくつかあります。まず、自分が理想とするヘアスタイルについて、最初にしっかりイメージを固めておきましょう。どのような髪型にしたいのか具体的にイメージできていないと、いつの間にか想像していた髪型と違うスタイルになってしまう可能性もあります。手本となる画像や動画を探し、それを参考にしながらヘアスタイルを作っていくとうまくいきます。

また、ヘアスタイルを作るときは、ドライヤーのかけ方にこだわることも大切です。髪を洗ったあとは、しっかり乾かすことでイメージ通りのヘアスタイルを作りやすくなります。タオルドライでしっかりと水分を取ったうえで、バック、トップ、前髪の順で乾かします。つむじまわりやトップの毛がしっかり立ち上がるように意識すると、上手にドライヤーをかけられます。そして、特に気を付けたいのが、頭の一番上とサイドのあいだにある鉢の部分です。

日本人は頭のハチが張っている人が多いと言われています。スタイリングによってこのハチの張りを目立たなくさせるようにすると、バランスのいいヘアスタイルが完成します。ドライヤーをかける際は、ハチの張りが目立たないようにブローするように心がけるのがおすすめです。

ワックスやジェルにもこだわりを持つ!

ヘアスタイルをセットするときは、ワックスやジェルの選び方も重要です。ワックスやジェルは、それぞれの商品によってさまざまな違いがあります。たとえば、ホールド力が高いタイプもあれば、ツヤ感を出すのに向いているタイプもあります。イメージするヘアスタイルとワックスやジェルの相性が合わないと、思い通りの仕上がりにならないこともあるので注意が必要です。

ワックスやジェルは、自分の髪質を踏まえたうえで、セットするヘアスタイルに合ったものを選ぶようにしましょう。AXEの商品には、ホールド力がありながらも自然な仕上がりになるワックスやジェルがそろっています。おしゃれな髪型を作るのにぴったりです。

ホールド力があるのに自然な仕上がりにスタイリングができる!AXE BLACK「マッドワックス」がおすすめ!

髪全体のシルエット作りをはじめ、束感、 立ち上げ、細部の作り込みも可能。AXE BLACKシリーズ中、最も強いホールド力のクレイワックス。マットな仕上がりが、ナチュラルな印象に。

ヘアスタイルにこだわってイケてるメンズになろう!

相手に与える印象は、ヘアスタイルによって大きく変わります。おしゃれな髪型をしっかりキープするためにも、ワックスやジェルを上手に活用するようにしましょう。
また、髪の乾かし方などセット前の準備も大切です。自分に似合う髪型を見つけたら、それを手本にしてイメージに合うスタイリングをしていきましょう。ヘアスタイルにこだわりをもって自分らしさを出していけば、イケてるメンズになれること間違いなしです。