自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
サムネイル

かっこいい男の就活対策!髪型にはこだわりを持ってセットしよう!

就活といえば「さわやかな短髪」など定番の髪型にしなければいけないと思い込みがちです。しかし、自分の個性が現れていたり、企業のことを考えつつも自分らしさのあるヘアスタイルであれば、自分の個性をアピールできるでしょう。ここでは、就活男子向けに、面接でも好印象を与えられるような、こだわりある髪型を解説します。

  • 更新日:

就活での髪型の基本とは?

一般的に就活をしている男子といえば「清潔感」が基本です。そのため、ボサボサ感のある長髪や明るすぎる髪型よりは、清潔感のある髪の長さで自然な髪色の方が良い場合もあります。
また、短髪でもセットをしないままの寝グセヘアだと、だらしない印象を与えるてしまうこともあります。面接など人と接する際は、寝グセなどが残らないよう、ヘアワックスなどのスタイリング剤で整えるのがおすすめです。さらに、快活でフレッシュな髪型だと、採用担当者は好感を持ってくれることもあります。髪型や見た目から伝わる印象もあるので、相手に気持ち良い雰囲気を与えられるスタイルで臨むのがおすすめです。

一方、ファッションとしては優れていても、奇抜な髪型は就活の場にあまり向かないこともあります。相手に対して誠実に、ビジネスシーンに見合ったビジュアルも考慮しつつ、自分らしさを出せるヘアスタイルはどういうものなのか、美容師さんなどに相談しつつ決めると良いのではないでしょうか。

こだわりを持った髪型とは?

自分らしさを生かしたこだわりのあるヘアスタイルは、就活でも可能です。ここでいう「こだわり」とは、自分らしさに置き換えることも可能です。

就活生は、どうしても似たような髪型になりがちです。採用担当者はたくさんの就活生を相手にしているので、さりげないオシャレやアクセントが髪型に込められていると、企業の記憶に残りやすくなります。
さらに、自分の顔の輪郭や髪質も押さえておきましょう。似合う髪型とは流行に合わせることではなく、自分に自信が持てるような自分らしい髪型のことを言います。自分に似合う髪型で就活に挑めば、採用担当者からの印象も自然と良くなり、相手の記憶に残るようなアピールができることもあるでしょう。

髪型で好印象を与えるコツ!

就活男子が好印象を与えやすい髪色は、自分の自然な髪色であることが多いです。茶色などの明るい髪色が決して悪いわけでないですが、採用にあたっては自分らしい髪色で臨むのがおすすめです。

また、就活には爽やかさな印象を与えられるヘアスタイルがおすすめです。清潔感のあるショートヘアスタイルは、アクティブなイメージがあるうえに表情がわかりやすいので、明るい雰囲気がありおすすめです。また、ショートといかないまでも、前髪、えり足、耳周りなどはすっきりさせておくと、顔周りが明るく感じられて好印象になるでしょう。清潔感のある印象であれば、プライベートとビジネスの両方で好感度が高いことが多いので、就活のヘアスタイルとしてもおすすめです。

短い髪型ではない場合は、スタイリング剤を使って寝グセなどをセットして臨みましょう。

おすすめのワックスとは?

採用担当者にだらしない印象を与えないため、就活ではヘアワックスが大活躍します。なかでも、AXEは主張しすぎない程度のこだわりを加えるために効果的なワックスです。AXE最大の魅力はホールド力であり、一度セットした髪型を長時間キープしてくれるでしょう。それでいて不自然なシルエットにはならず、ナチュラルな仕上がりを期待できます。

さらに、AXEには『アックス ゴールド シルキーワックス』『デフィニティブホールド マッドワックス』『カジュアルコントロール パティワックス』の3種類があり、ホールドの質が微妙に異なります。くせ毛や天然パーマに悩まされてきた男性でも、それぞれの悩みに合ったスタイリングアイテムを使うことで、自分らしいヘアスタイルを作ることもできるでしょう。自分の髪質に合ったアイテムを選び、個性を生かしたヘアスタイルが作れるスタイリングをして、自分らしく就活に臨みましょう。

『アックス ゴールド シルキーワックス』はツヤ感のある仕上がりが叶うファイバーワックス!

ホールドスタイリング成分配合。ベタつきにくく、思い通りのスタイルが簡単につくれる。バランスにこだわった独自処方で、ワックスのアレンジ力と、自然なツヤ感の両立。ウッドバニラの洗練された香り。

『デフィニティブホールド マッドワックス』はマットな仕上がりと高いホールド力が魅力!

髪全体のシルエット作りをはじめ、束感、 立ち上げ、細部の作り込みも可能。AXE BLACKシリーズ中、最も強いホールド力のクレイワックス。マットな仕上がりが、ナチュラルな印象に。

自然なツヤと仕上がりなら『カジュアルコントロール パティワックス』!

ワックスのもつホールド力はそのままに、固め過ぎずに流れや動きのあるスタイルを可能にするファイバースタイリング成分配合ワックス。伸びとなじみが良く、つけた後の手直しも可能なため、一日中自然な流れ感を楽しめます。

自分らしさを出しつつ就活生らしい髪型を!

就活生であっても、髪型にこだわるり個性をアピールすることがのはとても良いことです。ただし、どんな髪型を好むかは業種・業界によって異なることもあるので、志望先のリサーチはした上で、自分の個性を生かせるヘアスタイルで臨むことがおすすめです。

自分の進路を決める機会でもある就活は悔いを残さず、やりきったと思えるように自分らしさを誠実に相手に伝えましょう。就活は、あなたらしさを企業にアピールする良い機会だと思って、自信が持てるスタイルで取り組んでみては?