自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
サムネイル

頭皮が臭いことで悩んだときの対処法が知りたい!

頭皮のにおいが気になっていると、異性と近い距離で話すのも躊躇してしまい、なかなかコミュニケーションに積極的になれないなんてこともありますよね。今回は、「頭皮のにおいを気にすることなく異性とも思いっきりコミュニケーションをとりたい」と思っている男性のみなさんに、頭皮のにおいを生む原因とその改善法をご紹介します。

  • 更新日:

頭皮が臭くなる原因

頭皮ににおいが生じる原因には、一般的に以下のようなものがあるといわれています。

皮脂や汚れの洗い残し

しっかり洗ったつもりでも皮脂や汚れ、シャンプーなどの洗い残しが頭皮に残っていることも…。洗い残した皮脂は皮のにおいを生む原因の1つです。シャンプー後は、皮脂やいやな臭いの原因になる汚れなどの洗い残しのないように、丁寧にすすぎましょう。

頭皮の生乾き

頭皮を生乾きのままにしていると、頭皮が不衛生となりにおいの原因になる可能性があります。「短いからすぐ乾く」と濡れた髪を放置せず、ドライヤーでしっかりと乾かしましょう。

偏った食生活

一見関係ないようにも見えますが、「食生活」もいやなにおいの原因の1つです。動物性の脂質である肉類の食べ過ぎによって、皮脂が過剰に分泌されることがある他、アルコールの摂り過ぎも頭皮を含めた身体全体のにおいが強まる原因と言われることがあります。

偏った食生活を改善し毎日の生活を規則正しくしたり、体にとって良いものを摂取することもおすすめです。

運動不足

運動不足で日頃汗をかかない人は、頭皮にある汗腺の働きが悪くなるといわれています。そうなると、老廃物をためこみやすく汗もベタついた乾きにくいものに変化すると言われています。ベタついた汗が原因で臭いを生み出すこともあると言われているので、程度な運動をして、汗をかくことはおすすめです。

運動することで、気分もリフレッシュされたり、ストレスの発散になることもあります。運動しない人は、何気ない生活のシーンで階段を使ったりしてみるのも良いかもしれません。

ストレスによる影響

ストレスによってホルモンバランス等に影響が出ると、皮脂が過剰に分泌されることがあります。また、ストレスによって老廃物の排出が妨げられるとにおいの元がため込まれたままになってしまうので、これもまたにおいの原因になることがあります。

頭皮をにおわせない洗髪方法

気になる頭皮のにおいも、毎日の洗髪方法を見直すだけである程度改善できます。そこで、頭皮をにおわせないために気をつけたいポイントをご紹介いたします。

予洗いをしっかり行う

まずはお湯で髪をすすぐ「予洗い」を丁寧に行うようにしましょう。予洗いをすることで、においの原因となる皮脂や汚れを落としやすくなります。

ぬめりがなくなるまでよくすすぐ

先述した通り、皮脂やシャンプーの洗い残しがあると臭いの原因になります。目安として、シャンプーのぬめりを感じなくなるまでしっかりすすぎましょう。

頭皮の臭いを改善する生活習慣をしよう

体臭には生活習慣など様々な原因がありますが、男性ホルモンのバランスが崩れることも原因の一つとされています。そのため、生活習慣を見直してにおいをカバーしましょう。

においの元を洗い流すシャンプーで清潔感アップ

メンズシャンプーの中には、男性のにおいを落としやすくするタイプのシャンプーがあります。自分の使っているシャンプーを見て、洗浄力があるタイプのシャンプーを使ってみるもの良いでしょう。

においが気になる男性におすすめなのが、「アックスゴールド アンチグリースシャンプー」です。ニオイやベタつきを洗い流して、洗練されたツヤ髪スタイルにしてくれるメンズシャンプーです。

洗浄補助成分*配合のベタつかないアンチグリーステクノロジー。皮脂や汚れなどを取り除いて、ヘアスタイルのへたりを防ぐ。プレスタイル成分**配合処方。よりスタイリングしやすい髪に。
ウッドバニラの洗練された香り

*カオリン **アクリレーツコポリマー:なめらか成分

良い香りのするシャンプーを使う

頭皮のにおいが気になる場合、においの原因となる皮脂や汚れを洗い流したら、良い香りを纏うことがおすすめです。頭皮のにおいが良い香りによって気にならなくなり、清潔感のある印象になります。シャンプーを選ぶときは、香りにこだわって選んでみましょう。

清潔感のあるいい香りのする人は、やはり男女問わず好感を持たれるものです。シャンプーを選ぶ際には、洗浄力がありつつ香りのよいものを選ぶとよいでしょう。ただし強すぎる香りはかえって敬遠されかねないので、ほのかに香る程度を心がけましょう。

頭皮のいやなにおいを洗い流して良い香りになりたい方におすすめなのが、「アックスブラック ノーベッドヘアシャンプー」です。

寝ぐせがつきにくくスタイリングしやすいスムーズな髪に洗い上げ、ダメージを抑えながら汚れをしっかり落とします。クールマリンの爽やかな香りなので、男性も使いやすく清潔感のある印象に。

洗い流しやすいスタイリング剤で頭皮を清潔に

シャンプー後、洗い残したスタイリング剤は頭皮をにおわせる原因になることもあります。スタイリング剤を選ぶ際は、口コミやレビューなどを参考にしながら、シャンプーで洗い流しやすいものを選ぶようにしましょう。

また、もともと頭皮に優しく、かつ洗い流しやすい自然なタイプのスタイリング剤を使うこともおすすめです。20代のうちから頭皮のことを考え、頭皮に優しいタイプのスタイリング剤を使うことで、長くスタイリングを楽しむことにもつながります。

バランスの良い食生活を心がける

食生活の乱れも皮脂の分泌を増やし頭皮がにおう原因の1つとなります。肉類などの動物性たんぱく質ばかり摂っている方は、ビタミン・ミネラルを含む魚や野菜なども食事に取り入れて、毎日の食事をバランスよく食べるようにしましょう。

規則正しい生活をする

ストレスや睡眠不足は皮脂の分泌を増やしにおいの原因となるため、規則正しい生活を心がけることも大切です。健康のためにも生活習慣を一度見直し、頭皮の臭い対策をしましょう。

頭皮のにおいは生活習慣の改善から

頭皮はほかの部位に比べて皮脂が多く、どうしてもにおいが気になりやすい部位です。そのため「しっかり洗ったはずなのににおいが気になる…」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。頭皮のにおいを改善する第一歩は、生活習慣の改善です。

睡眠不足やストレスに心当たりのある方は、まずは規則正しい生活から始めてみましょう。そして、正しい頭皮ケアと規則正しい生活習慣で、いやなにおいのないスッキリとした頭皮になれるはずです。