自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
  • 気になる頭皮のニオイをとるには?対策やニオイケアをして清潔感アップを目指そう
サムネイル

気になる頭皮のニオイをとるには?対策やニオイケアをして清潔感アップを目指そう

気になる頭皮のニオイ。毎日しっかり髪を洗っているはずなのに、いつの間にかイヤなニオイがしませんか? この記事では、なぜイヤなニオイがするのか、どうやってケアすれば良いのかなど、頭皮のニオイとケア方法について紹介します。頭皮のニオイの原因を知り、頭皮を健やかに保つケア方法を取り入れて、清潔感のある男性を目指しましょう。

  • 更新日:

ちゃんとシャンプーしているのにクサイ…頭皮のニオイの原因とは?

髪をタオルで拭く男性

毎日シャンプーしているのに、頭皮からイヤなニオイがするのはなぜなのでしょうか。男性にとってニオイは印象を左右する要素の1つです。まずは、ニオイの原因として考えられるものには何があるのかを知りましょう。

皮脂や汚れによるニオイ

頭皮から分泌される皮脂や汗と、髪に付いたホコリや汚れなどが混ざり合い、イヤなニオイの原因になることがあります。特に頭皮に負荷をかけたり汚れを放置したりして正しい頭皮ケアができていないと、皮脂が過剰に分泌され、イヤなニオイになってしまう可能性があります。

頭皮以外のニオイと混じり合う

タバコや焼肉のニオイが髪の毛についてしまうと、とても気になりますよね。さらにこれらのニオイが、頭皮のニオイと混ざり合うと、余計ニオイがきつくなることも。フレグランスアイテムを使って、こまめにケアするのがおすすめです。

頭皮に良くない生活習慣

栄養の偏りや睡眠不足など、生活習慣の乱れは頭皮の状態にも影響することがあります。脂っこい食事やスナック菓子ばかり食べていると、皮脂の分泌が増えることもあるので、できるだけ栄養バランスの良い食事を心がけましょう。

また、食生活だけでなく睡眠不足や不規則な生活習慣は、自律神経の乱れを引き起こすことも。自律神経が乱れると、皮脂が過剰分泌になったり毛穴が詰まったりして、イヤなニオイにつながることも。バランスの良い食生活や規則正しい生活を心がけることが大切です。

間違った頭皮ケア

髪をきれいに洗っているつもりでも、毛穴に汚れや余分な皮脂が残っていたり、シャンプーやコンディショナーをきれいに洗い流していなかったりすると、ニオイの原因になることも。反対に、1日に何回もシャンプーをすると、必要な皮脂も一緒に洗い流されるため、髪の毛や頭皮の環境に悪影響を与える可能性があるでしょう。

また、シャンプーの時に爪を立てて洗うと頭皮を傷つけてしまいます。熱すぎるお湯を使うのも、頭皮が乾燥して過剰に皮脂が分泌されやすいです。シャンプー後、湿ったまま髪を放置するのもニオイの原因になります。

頭皮のニオイが気になる季節や時間帯は?

日差しに手をかざす男性

頭皮のニオイ、気になる時と気にならない時がありませんか?ここでは、頭皮などのイヤなニオイや体臭が気になりやすい季節や時間帯について見ていきましょう。

頭皮のニオイが気になる季節

汗をたくさんかく夏はニオイが気になる季節。頭皮は体の中でも皮脂腺や汗腺が密集しており、ニオイが気になりやすいです。特に、流れるほどの汗をかくと頭皮が湿りがちで、イヤなニオイが発生しやすくなります。また、夏の強い紫外線によって頭皮が乾燥すると、皮脂を過剰に分泌してニオイが発生する原因にもなります。

また、冬も頭皮が乾燥し、皮脂が分泌されやすい季節です。暖房によって汗をかき、皮脂と汗が混ざり合うため、頭皮からのニオイも目立ちやすくなります。そのため、年間を通した頭皮ケアが大切です。

頭皮のニオイが気になる時間帯

夜の入浴時にシャンプーをして、きちんと1日の汚れを洗い流し、頭皮を清潔な状態にしているにも関わらず、翌日ニオイが気になることがありませんか。
翌日の夕方頃に頭皮のニオイが気になった場合は、時間の経過とともに分泌された皮脂や汗が頭皮に蓄積され、汚れなどと混ざってイヤなニオイの元になっている可能性が考えられます。翌日の朝から頭皮のニオイが気になってしまう人は、ニオイの元となる汚れやスタイリング剤をシャンプーで洗い流し切れていなかったり、枕などの寝具のニオイがついたりしている可能性が考えられます。

頭皮のニオイ対策法

シャンプーをする男性

頭皮のイヤなニオイの原因がわかったら、シャンプーなどを使って香りケアをするようにしましょう。ここでは、頭皮のニオイ対策法を紹介します。

汚れを落とすタイプのシャンプーでやさしく洗う

頭皮のニオイをケアするには、頭皮を清潔に保つことが重要です。まずは毎日のシャンプーで頭皮を傷つけないようにやさしく汚れを落とすように洗いましょう。メンズ用の汚れを落とすタイプのシャンプーなら、男性のニーズに沿った設計がされているので、より悩みに応えてくれます。シャンプーをする時は、ゴシゴシ洗ってしまうと頭皮を傷つけてしまうことにもつながるので、正しい洗い方をすることが大切です。

頭皮を清潔に保てるように、汚れを落としやすく頭皮にやさしいシャンプーの使用をおすすめします。

『アックス ゴールド アンチグリース シャンプー』で汚れをしっかり落とそう!

アックス ゴールド アンチグリース トリートメント

洗浄補助成分*を配合し、ベタつかないアンチグリーステクノロジーを採用。皮脂や汚れなどをしっかり取り除きヘアスタイルのへたりを防ぎます。プレスタイル成分**配合処方で、スタイリングしやすい髪に。ウッドバニラの洗練された香りでリフレッシュもできますよ。

*カオリン
**アクリレーツコポリマー:なめらか成分

アックス ゴールド アンチグリース シャンプー

同じウッドバニラの香りがする『アックス ゴールド アンチグリース トリートメント』をセットで使うのがおすすめです。イヤなニオイを忘れ、良い香りが続きます。よりスタイリングしやすく、清潔感のあるヘアスタイルが叶います。

規則正しい生活を送る

食生活の乱れや睡眠不足などが頭皮の健康状態につながることもあると言われています。そのため、できるだけ規則正しい生活を心がけることも大切です。趣味を楽しんだり軽い運動で汗を流したりして、普段からリフレッシュする時間を取ると良いでしょう。

頭皮のニオイ対策になるシャンプー&ケア方法は?

鏡の前で髪を拭く男性

頭皮のニオイ対策には、頭皮の状態を清潔にすることが良いとされています。適切なシャンプーの方法を実践し、頭皮を清潔に保ちましょう。ここからは、頭皮にやさしい髪の洗い方を紹介します。

①ブラッシングでホコリやからまりをなくす

髪が長めの人は、シャンプー前にブラッシングをすると、からまっている髪がほどけ、シャンプーがスムーズになります。無駄に髪や頭皮をこすらないで済むように、まずは洗髪前にブラッシングをしましょう。

②ぬるめのお湯で汚れを落とす

シャンプーをする前にお湯だけで髪や頭皮の汚れを流します。ただ濡らすのではなく、髪の汚れを落とすように1~2分かけてお湯をかけましょう。熱いお湯だと必要な皮脂まで流したり、キューティクルを傷めたりすることもあるので、ぬるま湯で洗い流すのがおすすめです。

③指の腹を使ってやさしくマッサージするように洗う

手に適量のシャンプーを出して髪と頭皮を洗います。強くこすったり爪が当たったりすると、頭皮が傷付く可能性があります。指の腹を使ってやさしくゆっくりと頭皮をマッサージするように洗うのがポイントです。

④トリートメントは毛先につける

リンスやコンディショナー、トリートメントをつける場合は、髪全体ではなく、毛先のほうに適量をつけてなじませてください。根元につけすぎると毛穴を詰まらせてしまう可能性があるため注意しましょう。

⑤しっかり洗い流す

シャンプーやトリートメントはしっかり流すことが大切です。髪や頭皮にすすぎ残しがあると、ニオイの原因になる可能性があります。すすぎの際も、少しぬるめのお湯を使いましょう。

⑥ドライヤーでよく乾かす

髪を乾かさずに頭皮が湿ったままの状態でいると、ニオイを発する原因になることもあります。シャンプー後はドライヤーでしっかりと乾かし、頭皮を清潔な状態に保つようにしましょう。

⑦おすすめはアックス『ノーベッドヘア シャンプー』

アックスのノーベッドヘア シャンプー

ダメージを抑えつつ頭皮や髪の汚れをしっかり落としたいなら、アックスのシャンプー『ノーベッドヘア シャンプー』がおすすめ!寝ぐせがつきにくくスタイリングもスムーズにできますよ。

自分に合ったヘアケア用品でニオイ対策を! 頭皮を清潔&健康に保とう

コーヒーを飲みながら携帯で話す男性

女性に比べて皮脂量が多い男性は、ニオイ対策として汚れをしっかり落としてくれるメンズ用のシャンプーを使いましょう。また、香りが混ざらないように、シャンプーやトリートメント・スタイリング剤を同じブランドにして香りをそろえるのがおすすめです。頭皮にやさしい洗い方や規則正しい生活をすることが、頭皮の健康を保ちます。ニオイ対策にもつながるため、普段から意識して取り入れてみてくださいね。