自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
サムネイル

恋愛が上手くいく!モテる男の秘訣とは?

女性にモテる男になって恋愛を成功させたいと思ったことはないでしょうか?今回は、恋愛においてモテる男性の特徴や、恋愛に繋げるテクニックなどをご紹介します。自分らしさや自分の魅力をうまく表現して、モテる男を目指しましょう!

  • 更新日:

恋愛においてモテる男の特徴とは?

いわゆるイケメンと呼ばれる男性やおしゃれな男性など、外見が整っている男性はモテる印象がありますよね。しかし、恋愛においてはこの通りではありません。お付き合いとなると内面の魅力もしっかりと重視するという女性も多いものです。それを踏まえて、恋愛においてモテる男性の特徴をみていきましょう。

清潔感がある

女性から恋愛対象として見られたいなら「清潔感」が大切です。清潔感のある男性は爽やかに見えるだけでなく、何事にも丁寧な印象や細かなことにも気を遣えるイメージを与えます。

清潔感をアピールするには、身だしなみを整えることに注力しましょう。具体的には、髪型をすっきりとした短髪に仕上げる、剃り残しのないよう丁寧にひげを剃るなどの点に気を使いましょう。また、服のシワや靴の汚れなどにも注意が必要。女性は意外と細かい部分まで見ているものです。ファッションも清潔感を重視して選ぶと良いでしょう。

ワックスで髪を整えて、清潔感キープ

ツヤ感のあるきれいめヘアスタイルを目指すなら、「アックス ゴールド シルキーワックス」がおすすめ。ベタつきにくく、思い通りのスタイルを簡単につくることができます。ウッドバニラの洗練された香りで、より清潔感がアップします。

親しみやすさがある

恋愛でモテるには、整った容姿よりも「親しみやすさ」が重要です。どんなに外見が良くても、近づきにくいオーラを放っていては、相手に自分の魅力を知ってもらう機会を得ることができません。

親しみやすさを感じさせるには、笑顔でフレンドリーな魅力をアピールしましょう。いつも笑顔の男性は、たとえ顔が整っていなくても好印象。女性に安心感を与えます。

また、ファッションも全身ハイブランドのロゴアイテムでキメるよりも、柔らかなカラーやシンプルなスタイルの方が親しみやすい雰囲気を演出できます。

モテる男の恋愛テクニック【言動編】

ここからはモテる男になるための恋愛テクニックをご紹介します。自分らしさや内面的な魅力を表現するポイントを押さえておけば、恋愛の役に立つでしょう。

聞き上手になる

話し上手な男性はモテる印象がありますよね。自分らしさを言葉でアピールすることができるのは大きな魅力です。しかし、話し下手だからといって魅力を表現できないわけではありません。話すのが不得意な人は、まず聞き上手を目指しましょう。相手に話を聞いてもらいたいという女性も多いので、恋愛においては聞き上手がモテるケースも大いにあります。話にきちんと共感し、話しやすい相槌を打ってくれる男性に惹かれるという女性もいるでしょう。

聞き上手になるために重要なのは話を聞く姿勢。相手の目を見て話を聞くことを心がけましょう。基本的なことのように思えますが、話の内容と違うことを考えていて目線があちらこちらに散っている人も多いもの。加えて、目線だけでなく体ごと相手の方に向けると話をしっかり聞いていることをアピールでき、好印象を与えられます。

さらに、会話中は手を見せると相手に安心感を与えるといわれています。テーブルを挟んで向かい合って会話する時は、手をテーブルの上に置いて話を聞くようにしましょう。

また、話を聞く時は相手の話を否定しないのがポイントです。自分とは違う意見の場合も一度受け入れてから発言するようにしましょう。もちろん、相手の話を遮って話し出すのもNGです。最後までしっかりと話を聞くようにします。さらに、相槌の合間に相手や話の内容についての質問を入れると話が盛り上がるでしょう。

愚痴や不満を言わない

どんなに容姿が整っている男性でも、愚痴や不満が多いと魅力が曇ってしまいます。男女問わず、愚痴や不満を聞きたくないという人が多いので気をつけましょう。愚痴や不満が多いと信用できないという印象を与えるため、モテる男性から遠ざかってしまいます。

また、「でも」や「だって」など、話を否定するネガティブなワードが口癖になってしまっている男性や噂話が好きな男性も要注意。何気なく話したことが愚痴や不満と受け取られることもあるので、日頃からポジティブな思考や言動を心がけましょう。愚痴や不満が溜まってしまう時は、気分転換できる趣味などをみつけてストレス解消がおすすめです。

誰に対しても平等に接する

誰に対しても平等に接する裏表のない性格の男性は好印象を与えます。モテたいという気持ちが先行し、女性の前でだけカッコつけようとしてもすぐにバレてしまいますので、同性の前でも紳士的でスマートに接するようしましょう。

また、上司や先輩には媚びて後輩にはきつく当たるなど、相手の役職やステータスによって態度を変える男性は、女性を含め周りから敬遠されてしまいます。誰に対しても平等な態度で接することを心がけて、あらゆる層からモテる男性を目指しましょう。

さり気ない気遣いを見せる

「優しさ」はモテる男性に欠かせない要素の一つですが、アピールし過ぎると恩着せがましい印象に。そうならないためにも、優しさはさり気ない気遣いで伝えるようにしましょう。見返りを求めず、相手の気持ちに立った気遣いをすることで、女性に喜んでもらえるでしょう。

「モテる」ことに集中し過ぎない

モテたいと願うのは男性として当然のことです。しかし、それが前面ににじみ出てしまうとガツガツした印象を与えてしまいます。相手に自分がどう写っているのかは気になるところですが、女性と一緒にいる時は「モテる」ことよりも、相手と過ごす時間や会話に集中するようにしましょう。自分をアピールすること以上に、相手を知り、理解することを心がければ自然とモテに繋がります。

モテる男の恋愛テクニック【外見編】

続いて、恋愛においてモテる外見を作るテクニックをみていきましょう。モテる外見というと整った容姿が思い浮かぶかもしれませんが、先述したように「清潔感」と「親しみやすさ」を演出するのが重要なポイントです。

笑顔のイメージ

笑顔は相手に親しみと安心感を与えます。簡単なように思えますが、常に自然な笑顔をキープするのは意外と難しいもの。不自然な笑顔にならないように、日頃から意識的に口角を上げるように心がけましょう。

ブランドものは数点に絞る

全身ハイブランドのアイテムでキメると、どんなにおしゃれでもモテから遠ざかってしまいます。さらに、「派手」「浪費家」という印象を与えてしまい、恋愛においてはマイナスポイントになる場合も。そうならないために、ハイブランドアイテムは数点に絞ってバランス良く取り入れましょう。

また、ひと目でハイブランドのものとわかるロゴが前面に押し出されたデザインも避けた方が無難。シンプルスタイルをベースに自分の魅力を引き出してくれるファッションアイテムを上手く組み合わせて、センス良くまとめましょう。

細部までお手入れを忘れない

爪が伸びていないか、ひげの剃り残しはないかなど、細部までお手入れが行き届いていると清潔感やきちんとした性格をアピールできます。女性とのデートの時だけでなく、日頃から身だしなみのチェックを行うようにしましょう。また、持ち物も女性から見られているポイントなので、お出かけ前には状態のチェックを忘れずに。シワのないハンカチや綺麗に磨かれた靴など、好印象を与えるアイテムを用意しておきましょう。

恋愛上手なモテる男になろう!

恋愛においてはイケメンな男性やおしゃれな男性だけがモテるとは限りません。もちろん、整った容姿は目を引きますがそれ以上に、自分の持つ魅力に気付き、その魅力をアピールすることがモテることに繋がります。自分らしさや魅力をうまく表現して、恋愛上手なモテる男を目指してくださいね。