自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
  • 【ヘアメイク監修】2022年はメンズパーマがアツい!人気の種類やセット方法を解説
サムネイル

【ヘアメイク監修】2022年はメンズパーマがアツい!人気の種類やセット方法を解説

2022年のメンズトレンドヘアスタイルは、ずばりパーマ!大きく印象が変わるため、イメチェンを目指す人にもぴったりです。しかしメンズパーマに興味はあるものの、パーマの種類や自分に似合うスタイルがわからないという人もいるでしょう。そこで今回は、メンズパーマの種類や似合うパーマスタイルの探し方、セット方法などを解説します。

  • 更新日:

メンズに人気!おしゃれにきまるパーマスタイルの種類

スパイラルパーマの男性

出典 https://hair.cm

メンズパーマと一口に言っても種類はさまざま。まずは、おしゃれなメンズにおすすめしたいパーマスタイルを3つ紹介します。

スパイラルパーマ

ウェットメンズスパイラルパーマの男性

出典 https://hair.cm

スパイラルパーマとは、ロッドで髪を巻いてカールをやや強めに出したパーマスタイルです。パーマの中では定番で人気の高いスタイルで、パーマ初心者にもおすすめ。ある程度髪の長さが必要ですが、立体感と動きのあるスタイルとして人気を集めています。

ピンパーマ

ピンパーマの男性

出典 https://hair.cm

ピンパーマは、ロッドは使わずに毛先を指やピンなどで巻いて固定してニュアンスを出すパーマです。髪が短くてもかけられるため、男性でもチャレンジしやすいスタイルと言えるでしょう。細かい動きが出せるので、トレンド感のあるスタイルになります。ボリューム感を出したい人にもおすすめです。

ツイストパーマ

ツイストパーマの男性

出典 https://hair.cm

ツイストパーマは、髪をねじってツイストさせながらかけるパーマです。ピンパーマと施術方法は似ていますが、ツイストパーマの方が毛束の動きが強く出るイメージです。ピンパーマと同じく髪が短くてもかけることが可能で、ねじりの強弱でウェーブの加減を調整できます。

自分に似合うメンズパーマの探し方

センターパートスタイルの男性

出典 https://hair.cm

パーマスタイルと言ってもいろいろな種類がありますが、どのパーマが似合うのかは人によって異なります。ここでは、自分に似合うパーマを探すポイントを解説します。

髪の長さ

パーマスタイルは、髪の長さによって向き不向きがあります。例えばスパイラルパーマはロッドに巻く必要があるため、ある程度髪の長さが必要です。反対に、ピンパーマやツイストパーマは髪が長すぎると重さでウェーブがうまくかからず、スタイルが崩れてしまうこともあります。自分の髪の長さとパーマの性質を理解して、かけるパーマを選びましょう。

髪質

パーマをかける時は、自分の髪質を加味することも重要です。例えば硬めの髪質の場合、ゆるいパーマではうまくかからない場合もあります。まずは自分の髪質を理解して、髪質の良さを活かせるようなスタイルを選ぶことが理想的です。担当の美容師さんに相談すれば、自分の髪質や向いているパーマを教えてもらうことができるでしょう。

ファッション

ファッションに合わせてパーマの種類を選ぶのもおすすめ。個性的なファッションに個性的なパーマスタイルを合わせたり、きれいめファッションにはゆるめパーマを合わせたりするなど、ファッションとヘアスタイルを組み合わせることで、自分のなりたい印象に近づくことが可能です。

メンズパーマのセット方法

ヘアセットに使用するアイテム

パーマの魅力を最大限に引き出すためには、セットが大切。パーマスタイルはどのようにセットすれば良いのか、具体的な方法とポイントを解説します。

パーマのセットに必要なアイテム

並んだタオルとドライヤー

パーマのセットに必要なのは、
・タオル
・ドライヤー
・スタイリング剤
の3つです。タオルは濡らした髪を拭くために、ドライヤーは髪を乾かすために使用します。スタイリング剤にはワックスやムース、ジェルなどいろいろな種類があるため、なりたいスタイルと髪質に応じて使い分けましょう。

パーマのセット方法

パーマスタイルをセットするときは、まずはカールをしっかり出すために毛先まで髪を濡らします。
続いて、髪をドライヤーで乾かします。使用するスタイリング剤によって髪の乾かし方が異なるため注意してください。例えば、ワックスは完全に髪が乾いた状態で使用し、ムースやジェルの場合は、やや髪が湿った状態で使用します。好みのスタイリング剤を付けてセットをすれば完成です。

※補足:髪を濡らす時の注意

・パーマを復活させたい場合: 髪の毛先までしっかり濡らすこと
・髪のクセをとりたい場合:髪の根本を濡らすこと

髪を濡らすのは、クセをとるためとパーマを復活させるため(パーマの種類による)というパターンがあります。パーマは乾くとのび、濡らしてカールを出すのが基本でなので、どちらをしたいのかによって濡らす範囲を変えましょう。

パーマをセットする際のポイント

パーマスタイルは、スタイリング剤によってセットの仕上がりが大きく変わります。ウェーブを強く出したい、ゆるめにセットしたい、髪を遊ばせたい、フォーマルにまとめたいなど、どのようなスタイルに仕上げたいのかを考えた上でスタイリング剤を選ぶことが大切です。

AXEのヘアワックス

『アックス デフィニティブホールドマッドワックス』は、ホールド力の高いクレイタイプのワックスです。束感を出したり、立ち上げたり、自由自在にパーマスタイルをコントロールして長時間キープできます。

メンズパーマの種類はさまざま!似合うスタイルを見つけよう

パーマヘアの横顔の男性

出典 https://hair.cm

メンズパーマにはさまざまな種類があり、それぞれ見た目のイメージが大きく変わります。また、どのようなパーマが似合うかは人それぞれ異なります。ぜひこの記事を参考にして、自分にマッチするパーマスタイルを見つけて、おしゃれにイメチェンしてみましょう。

この記事の監修者:ヘアメイクアップアーティスト 富永智子さん

職業:ヘアメイクアップアーティスト

ヘアメイク会社にて数々のドラマや映画のヘアメイクを担当。
2015年に独立。現在はテレビドラマ、CM、雑誌、グラビア等、多岐にわたり活動中。