自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
サムネイル

メンズはベリーショートで好印象間違いなし!おすすめの髪型とセット方法

ベリーショートは清潔感があり、幅広い世代に人気のスタイルです。スーツに合ってビジネスシーンにもふさわしい上、さわやかなので女性ウケも抜群。この記事では魅力たっぷりのおすすめベリーショートスタイル、美容院でイメージ通りのベリーショートにスタイリングしてもらうための頼み方、セット方法などを紹介します。

  • 更新日:

トレンドを押さえた、メンズにおすすめのベリーショート

ベリーショートの1番の魅力は清潔感。洗ったり乾かしたりするのが楽で、くせが出にくくセットしやすいのもメリットです。そんなベリーショートの中から、トレンドを意識したおすすめのスタイルを4つ紹介します。

さわやか!アップバングのベリーショート

アップバングのベリーショート

出典 https://hair.cm

アップバングとは、バング(前髪)を上げたスタイルのこと。額を出すことで清潔感のあるさわやかな印象になります。おしゃれでありながらビジネスシーンにもふさわしく、社会人にもおすすめです。

ワイルドなフェードカット×パーマスタイル

ベリーショートのパーマスタイル

出典 https://hair.cm

フェードカットとは、刈り上げをグラデーション状にしたベリーショートのこと。刈り上げの最も短い部分を、極力短くするのがポイントです。
ワイルドな男っぽさが出ると人気のスタイルで、パーマと合わせればさらにおしゃれに仕上がります。直毛でやわらかい髪の人、トップにボリュームが出にくい人におすすめです。

スタイリング簡単!ベリーショートのツーブロック

ベリーショートのツーブロック

出典 https://hair.cm

高めに刈り上げたツーブロックは、スタイリングが苦手な人におすすめです。トップにある程度ボリュームが出るので、ワックスをなじませるだけでスタイルが決まります。バーバースタイルにアレンジできるのも嬉しいポイント。
後頭部の絶壁が気になる人も受け入れやすいでしょう。

刈り上げなしのナチュラルベリーショート

ナチュラルなイメージのベリーショート

出典 https://hair.cm

刈り上げなしでもベリーショートならさわやか。刈り上げした場合と比べてナチュラルな印象に仕上がります。
職場のルールなどで刈り上げができない人にもおすすめです。前髪をアップバングにしたり、サイドに流したりすると清潔感がアップします。

メンズベリーショートの頼み方のコツ

髪をカットする美容師の手元

ベリーショートという髪型に明確な定義はなく、スタイルは多岐にわたります。イメージ通りの髪型にするために、伝え方を工夫しましょう。

写真や画像を見せる

美容院では、気に入ったスタイルの画像を見せるとイメージが伝わりやすいです。
言葉で説明する場合は、サイド、前髪、襟足などポイントごとのイメージを具体的に伝えましょう。刈り上げるかどうかも確実に伝えたいところです。

悩みやカバーしたい部分を伝える

悩みやカバーしたい部分があるなら、ぜひ担当のスタイリストに話してみてください。プロの目線から、悩みに合ったスタイルを提案してくれるでしょう。

メンズ必見!ベリーショートをセットするコツ

最後に、ベリーショートをスタイリングするコツとスタイリング剤選びのポイント、おすすめのスタイリング剤を紹介します。

セットはドライヤー使いがカギ

ベリーショートをバランス良く見せるには、トップにボリュームを持たせるのがポイント。
ボリュームを出したい部分の髪を持ち上げ、下からドライヤーを当てるのがコツです。最後に冷風で仕上げると、ボリューム感をキープできます。
束感を出したい部分には、髪をにぎるようにしてスタイリング剤を付けてください。仕上げに全体のバランスを見ながら、毛先をつまむように散らして動きを出しましょう。

なりたいスタイルに合ったスタイリング剤を

スタイリング剤によってもセットの仕上がりに違いが出るので、なりたいスタイルに合わせて選びましょう。

バーバースタイルなど光沢感がポイントになるスタイルには、『アックス ゴールド シルキーワックス』のようにツヤ感のあるワックス、ジェルがおすすめ。

アックス ゴールド シルキーワックス

毛束を散らしたナチュラルヘアには、『デフィニティブホールド マッドワックス』のような、マットな仕上がりになるワックスがぴったりです。

デフィニティブホールド マッドワックス

自分らしいベリーショートを見つけよう

美容院の風景

ベリーショートは清潔感があり、好印象を与えやすいスタイルです。自分の雰囲気や髪質、なりたいイメージに合ったベリーショートにして、自身の魅力を引き立てましょう。