自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
サムネイル

グルテンフリーの効果とは!?メリット・デメリットと実践方法を紹介

グルテンフリーという言葉をよく耳にするようになりました。しかし、その効果や生活への取り入れ方がわからない人も多いのではないでしょうか。この記事では、グルテンフリーの効果やメリット・デメリットを解説します。グルテンフリーの効果を得るための実践方法も紹介します。

  • 更新日:

グルテンフリーとは?

グルテンフリーの食品をよく目にするようになり、実践する人も少しずつ増えてきているようです。まずは、グルテンフリーの意味や、生活に取り入れる目的について解説します。

グルテンというたんぱく質を摂取しないこと

グルテンフリーの札と穀物

グルテンは小麦やライ麦などの穀類に含まれるたんぱく質の1種です。小麦には、グルテニン・グリアジンというたんぱく質が含まれています。小麦粉を水でこねるとこれらのたんぱく質が混ざり合い、粘り気のあるものになります。これがグルテンです。このグルテンを摂取しないライフスタイルをグルテンフリーと言います。

グルテンによる体調不良を改善するのが目的

アボカドを使ったグルテンフリーの料理

グルテンフリーは、もともと小麦アレルギーがある人のための食事法です。近年ではアレルギーだけでなく、肌トラブルや下痢・便秘など、さまざまな体調不良がグルテンにより引き起こされることも分かってきています。こういった体調不良を改善するために、グルテンを含まない食事法が注目され実践する人も増えています。

グルテンフリーの効果とは?実践するメリットとデメリット

体調不良の改善を目的とするグルテンフリーを実践すると、どのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか。グルテンフリーに期待できる効果をまじえながら解説します。

グルテンフリーを実践するメリット

両親指でグッドマークをする男性

グルテンフリーを実践すると腸内環境が整うと言われており、便秘や下痢、肌トラブルなど体調不良の改善が期待されています。また、グルテンは食欲を増進させるため、摂らないことで食べすぎを抑えられるのもメリットの一つです。

グルテンフリーを実践するデメリット

カットされたピザ

現在口にする多くの食品に、グルテンが含まれています。そのため、ストイックにグルテンフリーを実践すると栄養バランスが乱れ、体調を崩すことも。また、グルテンを含むピザやケーキ、パンなどおいしい食品を食べられないのもデメリットと言えます。

グルテンフリーの効果を得るための実践方法

グルテンを含む食品は数多くあるため、グルテンフリーを実践するのは容易でありません。次に、どのようにグルテンフリーを実践していけば良いのか見ていきましょう。

最初は2週間グルテンフリーを試す

グルテンフリーの食事

グルテンを含まない食品を取り続けるのは、現代生活の中でなかなか難しいもの。はじめからグルテンフリーにこだわりすぎると、続けられない可能性もあります。まずは2週間を目安にグルテンフリーを試してみてください。いつも食べている量を少し減らしてみることから始めても良いでしょう。

お米を主食とした和食中心の食事にする

典型的な和食

小麦を使うパンやパスタは控え、主食をお米に置き換えてみましょう。焼き魚や野菜の煮物など和食のメニューにはグルテンを含まないものが多くあります。和食中心の食事を意識してグルテンフリーを実践するのもおすすめです。

小麦粉の代わりに米粉を使う

白い器に入った米粉

揚げ物・餃子・ハンバーグ・カレーなど、さまざまな料理で小麦粉やパン粉が使用されています。これらに使われる小麦粉の代わりに、米粉を使って料理をしてみてください。米粉を使うと、もちもちとした食感を楽しめますよ。

グルテンフリーの加工食品を利用する

グルテンフリーのパン

最近では米粉を使ったパンやケーキ、麺などグルテンフリーの加工食品も増えてきました。グルテンフリーの食材を取り扱うお店もあります。味を楽しめるものも多いので、これらの食品を取り入れるのもおすすめです。

グルテンフリーは無理のない程度に取り入れよう

グルテンフリーの看板を下げるお店

グルテンフリーにこだわり過ぎて、ストレスになるのは体に良くありません。ストレスをためない程度に、無理なく生活に取り入れましょう。まずは、グルテンを含む食べ物を少しでも減らすことから試してみてくださいね。

また、ヘルシー志向の人たちの間で話題となりつつあるグルテンフリー。毎日の食生活で取り入れられるので、体調改善やダイエットを意識している人はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。ダイエット中の運動後のニオイケアやリフレッシュには、『アックスボディフレグランススプレー』がおすすめです。

6種類のアックス フレグランス ボディスプレー

甘めのフローラル系やフレッシュなシトラス系など、爽やかな香りが楽しめます。自然な香りを身にまとって、いい男を演出しましょう。体づくりの合間に、気分をリフレッシュするのにもおすすめです!

筋トレやプチ断食について詳しく知りたい方は、こちらの記事もチェック!