自分だけのスタイルが見つかるWEBマガジン
サムネイル

付き合う前の初デート。成功への必勝ポイントは?

気になる女性をデートに誘うのは緊張するもの。それが初デートであればさらに勇気が必要になりますよね。そんな悩める男性に向けて、デートの誘い方や、付き合う前の初デートにおすすめのスポット、好印象を与える服装のポイントを紹介します。デートを成功させて交際へつなげましょう!

  • 更新日:

付き合う前の初デート!誘い方のコツとは?

テラス席で話をするカップル

付き合う前の初デートを成功させるための第一歩は、相手にデートの誘いをOKしてもらうことです。誘い方が好印象であれば、初デートも有利に進む可能性があります。まずは、付き合う前の初デートの誘い方のコツを見ていきましょう。

初デートは相手との関係性で誘い方を決めよう

相手との関係性によって、有効なデートの誘い方が変わってきます。例えば、既に親しい仲であれば少し積極的に誘っても大丈夫かもしれませんが、まだ顔見知り程度の仲であれば相手を困らせてしまう可能性も。まずは相手との関係性を把握して、それぞれに合った誘い方をしましょう。

親しい間柄なら断られにくい「YES or YES法」で誘う

親しいとはいえ、デートに誘う時は「断られたらどうしよう」と不安になるもの。そんな時は断られにくい誘い方を試してみましょう。「YES or YES法」といって、相手に「NO」という選択肢を与えない誘い方がおすすめです。例えば「来週ランチでもどう?」であれば、相手はYESかNOで答えることになります。しかし「イタリアンと和食、どちらが良いですか?」という質問であれば、相手はどちらかを選ぶことになり、初デートを受けてもらいやすくなります。相手が職場の同僚やグループでよく遊ぶ友人など、親しい間柄の場合は、このように少し積極的な誘い方がおすすめです。

顔見知り程度の仲なら相手の趣味や興味をリサーチして誘う

相手とは顔見知り程度の間柄である場合には、相手の好みに合わせた誘い方がおすすめです。例えば、相手が映画好きなら「〇〇って映画もう見ましたか?まだだったら一緒に見に行きましょう」と、相手の趣味や興味のあることをリサーチして、それに合ったデートプランで誘ってみてください。好みを直接聞くことができない場合は、相手のSNSや共通の友人に話を聞いてリサーチしましょう。また、誘う時は「〇〇に行きませんか?」ではなく「〇〇に行きましょう!」と語尾をポジティブな表現にするとOKしてもらいやすくなります。

初デート当日までのフォローも忘れずに

初デートの誘いにOKをもらったら、当日までのフォローもしっかりと行うのを忘れずに。デート当日まで日にちが開く場合は、やり取りを続けて、相手からの印象が薄くならないように努めましょう。その際、相手の趣味や今気になっていることなどを聞き出しておくと、デート中にその話題で盛り上がることができておすすめです。デート前日には「(あなたとのデートを)楽しみにしている」という気持ちを伝えれば、デートの良い雰囲気作りにもなります。

付き合う前の初デートにおすすめのスポットとは?

交際へと発展させるためには、付き合う前のデートスポット選びも重要です。次は、初デートにおすすめのデートスポットを紹介します。

会話が盛り上がりやすい映画館・動物園・水族館

ポップコーンとカチンコ

まだあまり親しくない場合は、話が途切れず退屈しないような場所がおすすめです。例えば、映画や動物園・水族館などであれば、お互いに感想を言い合うことができるので話が盛り上がりやすくなります。その他にも、相手が好きなスポーツの観戦など、一緒に盛り上がれるようなデートも良いでしょう。

気軽に会話を楽しめるカフェやレストラン

カフェで会話を楽しむカップル

気軽に会話を楽しみたいなら、カフェやレストランでの時間を取ってみてください。ただし、話題のお店はテーマパークなどと同様、待ち時間が発生する場合があります。時間を持て余してしまう可能性があるります。トーク力に自信がなければ盛り上げるのは厳しいかもしれません。また、デートの日は1日中一緒に過ごしたいと思ってしまいますが、仲良くなり始めの時期は話題が尽きて会話が続かないこともあるので、名残惜しさを感じるぐらいで解散するようにしましょう。

景色を楽しめる公園

公園で散歩する男女

天気が良い日には、景色のきれいな公園でお散歩デートをするのもおすすめです。人混みが避けられて、ゆっくりと2人の時間を楽しめます。レンタル自転車や池のボートが利用できる公園なら、適度な運動にもなりリフレッシュできそうです。季節の移り変わりを眺めながらのデートは、話も弾むことでしょう。

付き合う前の初デートを受ける女の子の心理とは?

笑顔で会話する男女

初デートの誘いを受けてくれた相手はどんな気持ちでOKしたのか、気になりますよね。この段階では、相手に恋愛感情があるかどうかまでは分かりませんが、あなたに良い印象を持っている可能性が高いです。デートまでの期間、何度もやり取りが続く場合は、既にあなたに好意を持っているかもしれません。そうでなくとも、あなたに興味を持っていると考えられるので、デートの成り行き次第では、恋愛に発展させることができるでしょう。

付き合う前の初デートにおすすめの服

ジャケットを着た男性

デートが決まったら次は服装選びです。好印象を与える服を選んで、デートを成功へと導きましょう。

TPOにマッチした服装

服装の候補が揃ったら、まずはTPOに合っているかどうかを客観視してみましょう。例えば、ちょっとリッチなレストランで食事するなら、ジャケットやフォーマルな革靴で。逆に山や海でアウトドアデートなら、Tシャツやサンダルなど、思い切り楽しむことができる服装を心がけましょう。TPOに合わせながら、自分に一番自信が持てるお気に入りの服装を選んでみてください。

清潔感のある爽やかな服装

しわが目立ったり汚れていたりする服装は、だらしない印象を与えます。また、色は白やベージュの明るめの爽やかな色合いなら、相手も警戒心を抱かず安心しやすいでしょう。

きちんと感を演出できるジャケットスタイル

ラフすぎる服装だとやる気のなさを感じさせることも。相手へ気持ちの本気度を伝えたいなら、きちんと感のあるジャケットスタイルを選んでみてください。大人っぽく落ち着いた印象も与えますよ。

相手の着ているテイストに合わせた服装

相手の服装のテイストが明確である場合は、それに合わせるのもおすすめです。例えば、スカートやワンピースを好んで着る女性なら、男性はキレイめファッションを選んでみてください。さらに、相手がよく読むファッション誌を覗いてみるのも良いでしょう。紙面の着回し特集などに登場する男性モデルは、女性読者の理想のコーディネートやスタイルである場合が多いので、参考になります。

服装にマッチした髪型でもっと魅力的に!

アックスのデフィニティブホールド マッドワックス

洗練されたキレイめな印象に仕上げたいなら、『デフィニティブホールド マッドワックス』がおすすめです。強いホールド力でセットしたスタイルが長く続きます。べたつきにくくマットな仕上がりでナチュラルな髪型に。爽やかなクールマリンの香りで、相手へ好印象を与えられます。

付き合う前の初デートに使える!好印象を与える必勝ポイント

並んで話をするカップル

恋愛に発展させるには、相手に好印象を与えることが必要不可欠。初デートで相手に好印象を与える必勝ポイントをチェックしておきましょう。

相手の会話のテンポに合わせる

会話はキャッチボールが大切です。自分だけ話してしまったり、無口になりすぎたりしないように注意してください。話が好きな女性には、聞き役になり相槌を打ってあげると安心します。一方、物静かな女性なら、相手の興味があるテーマを選んで会話を弾ませましょう。この人と会話していると心地良いと思わせるのがポイントです。

体を相手の方へ向けて会話をする

あなたが相手に心を開いていることをアピールしましょう。そこで重要なのが「体の向き」です。「心の向きは体の向き」といわれるように、顔だけでなく体全体を相手の方へ向けて話すことで、「あなたに好意を持っている」というメッセージを自然に伝えることができます。

また、手もさりげなく気持ちを伝えるのに有効であるといわれています。手を相手に見せる行為は「あなたを信頼している」というメッセージになり、相手は安心感を抱くそうです。デート中は手をテーブルの上に置いて話してみてください。

支払いはさりげなく済ませておく

付き合う前の初デートでは、誘った男性側が支払うのがベター。相手が化粧室へ行っている間などに済ませておくとスマートです。もし、相手から割り勘を提案してきた場合は、「今日は楽しかったから僕に出させて」「次の機会に、お茶でもご馳走して」と笑顔でサラッと答えましょう。

爽やかな香りを身にまとう

香りは相手に与える印象で重要なポイント。女性が好む男性の香りは、石鹸やシャンプーなどのお風呂上がりのような清潔感がある香りや、柑橘系のフレッシュな香りなどです。強めの香りよりも、ほんのりと控えめな香りが好まれます。

『アックス フレグランスボディスプレー』で良い香りを身にまとおう!

6種類のアックス フレグランスボディスプレー

フローラル系、柑橘系、ウッドバニラ系など、女性に好印象を与える爽やかで清潔感のある香りがそろっています。さりげなく自然に香るのも魅力。お出かけ前にシュッと一吹きして良い香りを身にまとえば、魅力アップにもつながり、自分に自信が持てますよ。

付き合う前の初デートでスキンシップはどこまでOK?

手をつなぐカップル

付き合う前の初デートで、キスを求めたり、ホテルに誘ったりすると遊び目的だと思われるかもしれません。手をつなぐのも、相手が自分へかなりの好意を抱いていないとできない女性が多いです。真剣な気持ちで付き合いたいなら、正式にお付き合いを始めてから順を追ってスキンシップをするのが望ましいでしょう。

付き合う前のデート中に見極める!成功しやすい告白のタイミング

公園のベンチに座って話をする男女

相手と仲良くなってくると「告白して交際につなげたい!」という気持ちが盛り上がってきますよね。そんな時は、デート中に相手の言動をよく観察して、告白しやすいタイミングを見極めましょう。次にどんな時に告白をすると成功しやすいのか、そのタイミングを見ていきます。

相手がポジティブなワードを発する時

相手から「楽しい」「時間が経つのが早い」などのポジティブなワードや、「今度は〇〇に行きたいね」などの次のデートを期待させるワードが引き出せれば、相手もあなたに好意を抱いている可能性が高く、告白が成功しやすいでしょう。

また、告白をする時はデートの最後、別れ際に想いを伝えるようにしましょう。デートの序盤や中盤に告白し、万が一ふられてしまうと、その後のデートが続行しづらくなってしまいます。

静かで落ち着いた雰囲気の時

告白を成功させるには雰囲気作りも大切です。相手が「この人と付き合っても良いかな」と思っていても、人通りが多く騒がしい場所やムードの無い場所での告白だと、気持ちが一気に冷めてしまって「ごめんなさい」と言われてしまうかもしれません。そうならないためにも「今日は告白するぞ!」と決めている日のデートでは、静かで落ち着いた雰囲気の場所をデートコースの最後に入れるようにしましょう。

万が一ふられたらどうする?

全力を尽くしても相性やタイミングが合わず、ふられてしまうこともあります。その時に「押せばいけるのでは?」とその場で何度も告白するのはおすすめしません。あまり強引だと、相手も困ってしまいます。どうしても諦めきれない場合は「友達としてこれからも仲良くしてほしい」と伝えましょう。今はあなたに恋愛感情がなくても、友達として会っているうちに、あなたの魅力に気づくかもしれません。

付き合う前の初デートを成功させて交際につなげよう

LOVEのひもを持ったカップル

付き合う前の初デートを成功させるには、コツやテクニックを押さえることも必要ですが、一番大切なのは「相手と一緒に思いっきり楽しむこと」です。相手と一緒にいて楽しい、嬉しいという気持ちが自然と伝われば、きっと相手も心を開いてくれることでしょう。今回紹介したポイントを参考にして、ふたりの想い出に残る素敵な初デートにしてくださいね。